パソコン美少女ゲームの記事はこちら「美少女ゲーム マイヒストリー」

fightingstreet-pce_000.png
FIGHTING STREET (ファイティング・ストリート)
メーカー:ハドソン
発売日 :1988年
ジャンル:アクション
機種  :PCE



このゲームには、対コンピュータの1人用、プレイヤー同士が対決する2人用、2つのモードが用意されており、タイトル画面で選択できます。今回は主人公のリュウを使用して、1人用をプレイしてみましょう。世界5ヵ国で2人ずつ10人の格闘家を相手に勝ち抜き方式で対戦します。


fightingstreet-pce_001.png
最初に日本、アメリカ、中国、イギリスの中から国を選択。それによって対戦相手が決まります。(日本を選びました)


fightingstreet-pce_002.png
ゲーム画面
方向キーと2つのボタン(パンチとキック)の組み合わせで、様々な技を繰り出し、対戦相手と反対側(後ろ)に方向キーを押すとガード。パンチとキックの攻撃力(弱、中、強)は、ボタンを押している時間の長さで変わり、技の種類と強弱でダメージとスコアが決まります。


fightingstreet-pce_003.png
必殺技
コマンドを入力することで「波動拳」「昇竜拳」「竜巻旋風脚」、3つの必殺技を繰り出せます。


fightingstreet-pce_004.png
ボーナスステージ
その国の格闘家を2人倒すとボーナスステージへ。最高点を出すとクレジットが1増えます。(ボーナスステージは2種類ある)


fightingstreet-pce_005.png
そして、次の対戦相手がいる国に移動。ルートは最初に選んだ国で決まります。

4ヵ国での戦いに勝利すると最終目的地であるタイへ。ラスボス(タイの2人目)のサガットを倒してエンディングを迎えると、難易度アップの二周目が始まります。


fightingstreet-pce_006.png
アメリカの元ボクサー、マイクに竜巻旋風脚が炸裂!


fightingstreet-pce_007.png
こちらは昇竜拳。必殺技の威力は絶大です。


fightingstreet-pce_008.png
VSモード
プレイヤー1がリュウ、プレイヤー2がケンを使用して対戦。キャラ性能は全く同じです。




カプコンのアーケードゲーム「ストリートファイター」(初代)をタイトル変更して移植。同日発売の「No・Ri・Ko」と共に、PCエンジンCD-ROM2ソフト第一弾として発売されたゲームです。

キャラの動きがぎこちなかったり、必殺技が強すぎるなど、大味なゲームという印象ですが、これはこれで面白いですね。アーケード版は未プレイ。このPCエンジン版も「ストリートファイターII」が大ヒットし、対戦格闘ブームが起きていた90年代半ばにプレイしました。つまり、シリーズの原点という視点から楽しんだため、発売当時にプレイしていたらまた違っていたかもしれません。

必殺技を3発ほど当てれば敵を倒せるので、確実に技を出せる人なら楽勝かな?ただ、ストIIよりもコマンド入力がシビアらしく、私は技が出たり出なかったりと安定しないです。あと、さすがにタイの2人は強いですね。

ちなみに「ストリートファイター 30th アニバーサリーコレクション」が発売されるまで、家庭用ゲーム機で初代ストリートファイターを遊べる唯一の移植作でした。



ファイティングストリート | PCエンジン(TVゲーム/ゲーム) | 中古・新品通販の駿河屋



ストリートファイター 30th アニバーサリーコレクション | ゲーム | 中古・新品通販の駿河屋


2 Comments

はーりーふぉっくす雪の魔王編  

ゲーセン版は必殺技を出すのが難しかったです
というのも、ボタンが15cmはあるゴム製のパンチングマシーンみたいになっていて重い
とにかく押すのに力がいるんですよ。右手でグーをつくって小指側でガンガン殴るので汗だくになります
昇竜拳や旋風脚が出て当たればあっというまに倒せるんですが・・・
強弱を感知する仕組みが、当時はこれとベラボーマンくらいでしょうか?
機械式で安くあげたければこれは妥当だったのかもしれませんね

2023/10/22 (Sun) | EDIT | REPLY |   

shami  

コメントありがとうございます!

アップライト筐体の写真を見て重そうなボタンだなと思いましたけど、その通りなんですね。左手は繊細なレバー操作、右手は気圧式ボタンを叩きつけるように押すって、かなり疲れそうです…。体感ゲームと言ってもいいくらいですねw

2023/10/23 (Mon) | EDIT | REPLY |   

Post a comment