パソコン美少女ゲームの記事はこちら「美少女ゲーム マイヒストリー」

ワルキューレの伝説

walkuredensetsu-pce_000.png
ワルキューレの伝説
メーカー:ナムコ
発売日 :1989年(AC)/1990年(PCE)
ジャンル:アクション
機種  :AC,PCE,Windows




※画像はPCエンジン版です


その昔、神より授けられた不思議な種。その種を黄金に輝く泉の水で育てるとどんな願いでもかなったといいます。人々はそれを「黄金の種」と呼び、平和と豊作を願って大事に育てていましたが、その種を利用して世界を支配しようとする者が現れました。悪の化身カームズです。たちまち平和は乱れました。大地は枯れ、作物は何ひとつ実りません。飢えと憎しみの中で人々の心も次第にすさんでいきました…。


walkuredensetsu-pce_002.png
ラウンド1 サンドランド
ワルキューレの使命は、平和を乱す悪の化身カームズを倒すこと。剣と魔法でカームズの手下たちと戦いながら進んで行きます。

アクションゲームです。キャラの操作は、方向キーで移動、ボタンは攻撃とジャンプで、攻撃ボタンを長押しすると魔法を選択・使用できます。そして、画面右の赤いハートがHP、その横の青い玉(丸い空白)がMPです。


walkuredensetsu-pce_003.png
道中では会話イベントが発生し、これは村娘を助けるために戦っている場面。中ボス戦みたいなものです。


walkuredensetsu-pce_004.png
娘を助けたお礼に母親が「光の剣」をくれて、剣(ショット)がパワーアップ!


walkuredensetsu-pce_005.png
武器アイテム
当たり判定の大きい「ワイドビーム」、前方3方向に撃てる「3方向ショット」、敵を追いかけて飛んでいく「誘導弾」など、色々な種類があります。但し、基本的にどれも弾数制限があって、一定数発射すると無くなる。また、入手したものから順番に消費していくため、武器アイテムを持ち替えることは出来ません。


walkuredensetsu-pce_006.png
サンドラ
魔法は前作にも登場したサンドラや魔法使いのお婆さんから教わって覚えます。


walkuredensetsu-pce_007.png
ズールの店
盗っ人だったズールも今では武器商人。武器や体力回復のアイテムを売っており、敵を倒した時や宝箱から手に入るお金で買うことができます。


walkuredensetsu-pce_008.png
空中に浮かぶ石を足場にジャンプを駆使して先へ進む場面。このタイプのアクションゲームの定番ですね。移動する岩もあって、足を踏み外すと地上に真っ逆さま。即死ではありませんが、ダメージを受けます。


walkuredensetsu-pce_009.png
ボス戦!
各ラウンドの最後はボス戦。このツインギラスは、2つの頭を持っており、伸びる首と電撃で攻撃してきます。


walkuredensetsu-pce_010.png
ラウンドクリア!
黄金の種を取り返したワルキューレは、北にある泉を目指すことになるのだった…。


walkuredensetsu-pce_011.png
ラウンド2 炎の大地
スタート地点でいきなり分岐。険しい道と近い道、それぞれ違った展開が待っており、どちらに進むかはプレイヤー次第です。


walkuredensetsu-pce_012.png
岩を投げつけてくる中ボスのシーザス。立っていると中心に引き寄せられてしまいます。


walkuredensetsu-pce_013.png
ラウンド3 マグマの洞窟
敵が潜んでいる宝箱、噴き出す火柱、転がる岩や落し穴など、罠がいっぱいのステージです。

さらに黄金の城跡、氷の迷宮、さいはての村と続き、全7ラウンド構成。最終ラウンドで悪の化身カームズと対決します。(クリアしたことないけど…)


walkuredensetsu-pce_014.png
walkuredensetsu-pce_015.png
魔法
攻撃ボタンを押し続けるとワルキューレの体が光り出し、魔法ウインドウ(吹き出し)が表示されるので、使いたい魔法を選択。ボタンを離すと使用します。(消費MPは魔法によって違う)


walkuredensetsu-pce_016.png
ステータス画面
敵を倒すと得られる経験値によってワルキューレの残数が増加。残数0の時にやられるとゲームオーバーです。




ファミコンで発売された「ワルキューレの冒険 時の鍵伝説」の続編。1989年にアーケード用として稼働した作品で、このPCエンジン版は移植作。制限時間が無くなり、2人同時プレイ可能から1人プレイ専用に変更される等、アーケード版から削られたところもあれば追加されたところもあったりと、家庭用にアレンジされています。

アーケード版も何度かプレイしましたが、当時は主にPCエンジン版をプレイ。道中のイベントやショップの存在、そしてルートの分岐など、アクションをメインにアドベンチャーやRPGの要素を取り入れてありますね。ダメージを受けた時などのワルキューレのコミカルなリアクションも楽しい。個人的にはRPGの続編を期待していたんですが、これはこれで面白かったと思います。(アーケード版をやり込んだという人も多いと思う)



ワルキューレの伝説 | PCエンジン(TVゲーム/ゲーム) | 中古・新品通販の駿河屋



ナムコミュージアム 5 | プレイステーション(TVゲーム/ゲーム) | 中古・新品通販の駿河屋


PSの「ナムコミュージアム Vol.5」にワルキューレの伝説のアーケード版が収録されています。


2 Comments

00  

PCエンジン版は無理でしたが、アーケード版はクリアしました。120%相方(ソロでノーコンティニュークリアできる腕の持ち主)のお陰ですが。2人同時プレイのゲーム(ウルフファングやガイアポリス等)は結構彼に手伝ってもらっていた記憶あります。

まあ それで本当にクリアしたのか と言われればこう答えましょう。勝てばよかろうなのだァァァァッ!!

2023/05/12 (Fri) | REPLY |   

shami  

コメントありがとうございます!

アーケード版をクリアとはすごいですね!
90年代は高校時代の友人たちとよくゲーセンに行っていたんですが、私も含めてゲームが上手いと言える人はいませんでした。一応、「エイリアンVSプレデター」や「天地を喰らう」などのベルトアクションは、友人と二人同時プレイでクリアたんですが、二人で連コインして何千円つぎ込んだのかわかりませんw

2023/05/14 (Sun) | EDIT | REPLY |   

Post a comment