パソコン美少女ゲームの記事はこちら「美少女ゲーム マイヒストリー」

アークスⅡ -Silent Symphony-

アークスⅡ -Silent Symphony-

1989年にウルフチームより発売されたパソコン用RPGです。
前作のアークスから10年後の設定で、22歳になったハーフエルフのピクトが主人公となっています。

アークスシリーズのコメントをいただいたので、今回はアークスⅡにしてみました。そうは言っても、プレイしたのは高校生の時で、今から20年以上も前です。ゲームの内容については、ほとんど忘れてしまっているので、買った時の事でも記事にしようと思います。

PC-8801MA2を購入してからはお金に余裕が無くて、友人にゲームを借りたり、安い中古ソフトで遊んでいました。暫くして、そろそろ新作ソフトを買ってみるかと思った時に、テクノポリスで大きく紹介されていたのが、このアークスⅡです。
[原画が吸血姫美夕の垣野内成実さん] [ビジュアルシーンのアニメーション] [2Dでプレイしやすそう]
これが買ってみようと思うきっかけとなりました。

そして、新作ではないですが、もう1つ気になるゲームがありました。エニックスの「バーニングポイント」です。これは単純に殺人事件を捜査するようなアドベンチャーゲームが好きという理由からです。

アークスⅡにしようと思いながらも、バーニングポイントも捨て難い…。はっきりと決められないまま、買いに行こうとしていた日になります。友人に付き合ってもらって、自転車で隣の市にあるパソコンショップへ向かいました。(片道1時間かかります…)

途中で友人に「アークスⅡとバーニングポイントどっちがいいと思う?」と聞いてみると、「俺はアークスⅡの方がやってみたいな」最終的にこの一言が決め手となり、アークスⅡを購入しました。

アークスⅡのオープニングは素晴らしく、サウンドもビシュアルシーンも良かったと思います。しかし、肝心なゲームとしての面白さはいまいちで、正直なところ期待ハズレでした。「バーニングポイントを買えばよかった…」 そう後悔し続ける事となりました。今にして思えば、オープニングだけは定評のある、ウルフチームらしいゲームですね。


テクノポリスの紹介記事で、機種によってはジェダとピクトしか生き残っていないから、ピクトを主人公に抜擢したとあります。私は88版しか知りませんが、X1版とかだと2人以外は死んでしまうのでしょうか?



アークスII | PC-8801 | PCソフト | 通販ショップの駿河屋
アークスII | PC-9801 | PCソフト | 通販ショップの駿河屋
アークスII | MSX | PCソフト | 通販ショップの駿河屋
アークスII | X68000 | PCソフト | 通販ショップの駿河屋



5 Comments

あいまっく  

No title

MSX版は、黒竜倒した後にヴィドが裏切って
ジェダとピクト以外を殺します。

正しく言えば、トロンは、ヴィドを抑え込んで
解放の呪文の巻き添えになりますけど。

2013/07/29 (Mon) 00:39 | REPLY |   

たかし  

内容が違うのですね。

MSX2版のARCUS2では、エリンとジェダが結婚してて、
城を守ってて、トロンが道具屋をやってました。さらに
PC98版のARCUS3だと、今やってますが、最初に
ヴィドが裏切って、神殿跡だかをモンスターの巣にして
しまい、ピクトと刺し違えて死にます。ピクトを殺すつもりは
なかったようで、罪滅ぼしのために死ぬ感じです。3の
キャラは、妖精、僧侶と、2に出てきたスーというエルフで
今のところ4人パーティーです。黒龍が元いたところを今
やってて、
神殿跡の封印の先に行くには、3つの神器が必要で、2つ
手に入れました。レベル上げはWIZとはぢがってぬるい
ほうなので、比較的ラクですが、それでもRPGなので
時間かかりそうです。それでは

2013/07/29 (Mon) 01:10 | EDIT | REPLY |   

shami  

コメントありがとうございます!

あいまっく様
ええっ!? MSX版のラストではそんな事が起こるんですね…。
アークスの攻略記事を作る時、すでにマップを掲載している方がいたら、やめておこうと思って、検索してみたところ、X1版の攻略がありました。
ダンジョンのマップが私の作った88版とはぜんぜん違っていたので、もしストーリー展開が違うとしたらX1版だとばかり思っていました。
各機種で違いがあるのも、当時のパソコンゲームらしくて面白いですね。
情報ありがとうございました!


たかし様
記事作成の参考にしようとテクノポリスを見ていて気が付きました。
私も雑誌やメガCD版のアークスⅠ・Ⅱ・Ⅲをプレイして、Ⅲでヴィドが敵になるのは知っていたんですけどね…。
まさか機種によってはⅠのラストでそんな展開になるとは思いませんでした。
どうでもいい事ですけど、ⅡとⅢで原画が変わりすぎて、ピクトもスーも別人にしか見えませんよね^^;

2013/07/29 (Mon) 21:17 | EDIT | REPLY |   

たかし  

たしかに

たしかにそうです。3やったら、原画が違ってて、まったく
違うキャラになってるので、これ誰って感じです。
全然、3のキャラは、知ってるキャラでも感情移入が
出来ないです。あと、スレ違いですが、ブラックオニキス
も解いたようなので聞きたいのですが、あの頃のRPGっ
て、M&M1とか、WIZ1とかもそうだけど、体力の上がり方
がまったくのランダムで、キャラメイクのときもそうだけど
レベルが上がる直前にセーブして、僕らのほうでは
英才教育と呼んでいたのですが、できるだけ体力が
いっぱい上がるときでセーブしないと、とても体力が
少ないキャラになって、WIZ1なんかだと、魔法使いが
その方法を使わないと、ワードナの魔法で即死して
しまったりして、昔は面倒だったけど、その方法で体力
をいっぱい上げてました。それでは

2013/07/30 (Tue) 17:40 | EDIT | REPLY |   

shami  

コメントありがとうございます!

そういった事では、メガCD版はⅠ~Ⅲまで同じ絵なので、違和感がなくていいかもしれません。
Ⅱも3Dダンジョンになっていて、ほとんど別ゲームですけど…。

ブラックオニキスですが、初プレイだったこともあって、レベル4くらいまで、体力の上がり方を気にせずにレベルアップしてしまいました。
そのため、1キャラだけHPが極端に低くなってしまい、そこから気を付け始めたといったところです。
(攻略1に載せた画像の1番下のキャラがそれです)
ただ、セーブ&ロードがパスワードだったから、とにかく面倒で…。

ウィザードリィも昔はよくプレイしました。
いずれ記事にできたらと思います。

2013/07/30 (Tue) 22:12 | EDIT | REPLY |   

Post a comment