パソコン美少女ゲームの記事はこちら「美少女ゲーム マイヒストリー」

忍者じゃじゃ丸くん

ninjajajamaru_fc-000.png
忍者じゃじゃ丸くん
メーカー:ジャレコ
発売日 :1985年
ジャンル:アクション
機種  :FC,MSX,AC



※画像はファミコン版です


裏切り者のなまず太夫がわれらのアイドルさくら姫をさらってしまった!!兄、忍者くんは修業の旅。留守を預かる弟、じゃじゃ丸くんが一人でさくら姫を助けに行くことになった。はたしてじゃじゃ丸くんは、妖怪たちを倒して、悪のなまず太夫からさくら姫を救い出せるのだろうか!!


ninjajajamaru_fc-001.png
シーン1
最初のシーン1~3は雪女のおゆきが相手。

操作方法は「忍者くん」と同じ。武器の手裏剣とジャンプを駆使して妖怪たちを倒していきます。体当たりして敵を気絶させることも可能です。

妖怪を倒すとタマシイになり、それを取ると得点アップ。そして、ステージ内にいるすべての妖怪を倒すとシーンクリアで、残り時間と取ったタマシイの数に応じてボーナス得点が加算されます。


ninjajajamaru_fc-002.png
アイテム(秘密の武器)
ジャンプ(頭突き)で天井のブロックを壊すとアイテムが出現。妖怪たちを体当たりで倒せる「トロッコ」、透明化して不死身の体になる「薬ビン」、手裏剣の射程距離が長くなる「手裏剣」、スピードUPする「赤玉」、1UPする「小丸くん」、そしてボーナス点を獲得できる「コバン」があります。

どのアイテムが出現するかはランダムですが、なまず太夫が仕掛けた「爆弾」が出現することもあるので注意。爆弾を取るとミスになります。


ninjajajamaru_fc-003.png
さくらの花びら
さくら姫が落とすさくらの花びらを3枚集めると、シーンクリア後にボーナスステージへ行くことができます。

ちなみに当時の私は、花びらがお寿司に見えていましたw


ninjajajamaru_fc-004.png
シーン2
新たな妖怪、カラス天狗のクロベエが1体だけ登場。


ninjajajamaru_fc-005.png
ボーナスステージ
なまず太夫と一騎打ち。

火炎の術と分身の術を使って攻撃してきます。その攻撃をかわしながら上に向かって手裏剣を投げ、うまく当ててなまず太夫を倒すと高得点を獲得。


ninjajajamaru_fc-007.png
シーン4
3シーン1セットで、シーン4~6はクロベエが相手。そこへ次に登場する妖怪が1体だけ加わるという敵構成が基本です。


ninjajajamaru_fc-008.png
忍法ガマパックン
じゃじゃ丸くんの残り人数をあらわす小丸くんが4人並ぶか、4つの武器(トロッコ、薬ビン、手裏剣、赤玉)のうち、3つを集めるとカエルの「パックン」が登場。金縛りにあって動きが止まっている妖怪たちを食べて倒すことができます。




UPLから発売された「忍者くん 魔城の冒険」のスピンオフ。当時はそこを理解していなくて、忍者くんの続編だと思っていましたが、ジャレコのオリジナル作品だったんですね。じゃじゃ丸くんシリーズの一作目と言うべきなのかもしれません。

トロッコやガマパックンで敵の妖怪を一掃。じゃじゃ丸くんはこれが楽しかった!シンプルなゲーム内容とアイテム獲得によるパワーアップの楽しさから、小学生時代によく遊んだファミコンゲームの1つです。

というわけで、大好きなゲームなんですが、数年後にこのじゃじゃ丸くんがRPG化した時は、「なんでもかんでもRPGにするな!」とちょっと思ってしまった…w



忍者じゃじゃ丸くん | ファミリーコンピューター(TVゲーム/ゲーム) | 中古・新品通販の駿河屋



忍者じゃじゃ丸 コレクション | ニンテンドースイッチ(ポータブルゲーム/ゲーム) | 中古・新品通販の駿河屋



元祖じゃじゃ丸くん | ワンダースワン(ポータブルゲーム/ゲーム) | 中古・新品通販の駿河屋


MSX版やWindows版(アーケード版の移植)はこちらから
忍者じゃじゃ丸くん | パソコン・スマホ | 中古・新品通販の駿河屋


Nintendo Switchの「忍者じゃじゃ丸 コレクション」は、ファミコンで発売されたじゃじゃ丸くんシリーズ5本と新作1本を収録。(延期になっていたPS4は12月に発売予定)また、プレステの「ジャレココレクション Vol.1」、ゲームボーイアドバンスの「じゃじゃ丸Jr.伝承記 ジャレコレもあり候」などにもファミコン版が収録されています。

ワンダースワンの「元祖じゃじゃ丸くん」はリメイク作。アーケード版(任天堂VS.システム)のじゃじゃ丸くんを楽しめるのは、今のところWindows版のみだと思います。(多分…)


0 Comments

Post a comment