パソコン美少女ゲームの記事はこちら「美少女ゲーム マイヒストリー」

Vain Dream II (ヴェインドリーム2)

死者に祈りを、生者に誓いを。
vaiddream2-fmt_000.png
Vain Dream II (ヴェインドリーム2)
メーカー:グローディア
発売日 :1992年
ジャンル:ロールプレイング
機種  :PC-98,FMTOWNS



※画像はFMTOWNS版です


闇に生まれし者達が支配する大陸、タリアトフ。妖魔の剣が豪雨と並び、死への怒号が雷号と化す。君は、そのタリアトフ大陸に招かれた。そこで人々と生活し、共に笑い、共に悲しみ、共に夢を見るであろう。この物語は、そんな君が見るであろう夢の世界の物語。


vaiddream2-fmt_001.png
ゲームの舞台となるのはタリアトフ大陸。プレイヤーは、その大陸の最北に位置するクラウスの村に住む、剣士ウォーリックになって物語を進めていきます。画面の女性はウォーリックの妻で、優秀な魔導士でもあるレイナです。


vaiddream2-fmt_002.png
クラウスの村
ある日、デーモンハンターを生業としている親友のプージが村に帰ってきたと聞き、会いに行ったウォーリック。ところがプージは、何やら慌てた様子。北の方角に大型のデーモンが数十匹飛んでいくのを見かけたらしく、2人は北にある氷の洞窟へ調査に向かう。


vaiddream2-fmt_004.png
メインメニュー
装備品がステータスに影響を与えるところ等、システムは前作のものを受け継いでいますが、パーティ構成が最大5人に増えており、武器の種類で熟練度があったりします。また、グローディアのゲームの特徴とも言える相談コマンドも健在。隊列やフォーメションを変更することも可能です。

あと、ゲームの難易度を変えられます。シナリオを中心に楽しみたいという方は、戦闘が簡単になるイージーモードを選ぶと良いでしょう。


vaiddream2-fmt_003.png
シンボルエンカウントです。画面中央下(ゲーム画面の枠)に敵レベルレーダー(丸い水晶のようなもの)が表示されており、中で揺れている炎の大きさで、今の自分に対する敵の強さが地域単位でわかるようになっています。これを見ることで適正レベルか判断できるというわけですね。


vaiddream2-fmt_005.png
戦闘画面
ターン制になっており、プレイヤーはウォーリックを操作。仲間は自動で戦ってくれますから、操作する必要はありません。グローディアのRPGではおなじみのシステムですね。

移動して敵に接触、敵が武器の攻撃範囲内にいる場合は、確定キーを押すことで攻撃。与えたダメージや受けたダメージは、前作と同じようにビジュアルで表示されます。


vaiddream2-fmt_006.png
氷の洞窟
神官竜フロストがいる洞窟の中は、氷の結晶が吹き荒れ、グレーターデーモンの死体が散乱していた。


vaiddream2-fmt_007.png
氷の宮殿
洞窟の奥の宮殿に辿り着いたウォーリックたち。そこで見たものは、倒れた2匹の神官竜と、一年前から行方不明になっていた友人のランバートの死体だった…。

一体何が起きたのだろうか?
死んだと思われた氷竜フロストが苦しげに首を上げ、最後の力でウォーリックたちに話し始めた。「ランバートの鎧の下に隠したナイフをパディッシュに届けてほしい――それだけは貴奴に渡してはならぬ」そう言い残してフロストは息絶えた。


vaiddream2-fmt_009.png
村に戻った二人は、村の長である大婆様に氷の洞窟での出来事を話した。フロストから託されたナイフを渡す相手、パディッシュを捜すことを決意するウォーリック。ランバートの弟のため、村に残るというプージとはここでお別れ。


vaiddream2-fmt_010.png
家に戻ると、かつての冒険仲間ファーニスが待っていた。妻のレイナとファーニスを仲間に加えて、大婆様の手紙を持ってジーク王国のベイク王の所に向かう。

ユーザーマニュアルのオープニング小説に書かれていますが、エルフのファーニスは、ミルジーナ大陸の小国ランヴェルで一緒に冒険した仲間。現在は行方不明の兄を捜しています。


vaiddream2-fmt_011.png
フィールドマップ
ようやくフィールドマップに出られるようになって、ここからがゲーム本番。


vaiddream2-fmt_012.png
ジーク王国に着いた一行は、ベイグ王との謁見に臨む。王の話によると、一週間ほど前の深夜、黒い鎧に身を包んだ男がこの城に侵入し、地下室に安置してあった国宝「天の水晶」を破壊していったという。

さらに隣国のセルーシュが、「クーレイア魔神軍」を名乗る魔物の大軍に襲われて落城。「地の水晶」も破壊された。この二つの水晶は、あらゆる生命の肉体と魂を破壊し、神をも倒せると伝えられている旧世界の魔導具。そして、大婆様のベイク王宛ての手紙は、旧世界を滅ぼした魔神の復活を危惧するものだった…。


ウォーリックの旅の最終目的が、薄っすらと見えてきましたね。この続きはプレイしてのお楽しみということで、終わろうと思います。


vaiddream2-fmt_013.png
はるか昔、タリアトフ大陸にあったと言われている巨大魔法文明都市クーレイア。伝説によると、クーレイアの八大賢者は、神の召喚計画を実行。しかし、召喚で現れた神は、八大賢者が求めた神ではなく、魔神だった。その魔神によってクーレイアは滅ぼされ、生ある者すべてが死に絶えようとした時、金と銀の魔竜が降り立ち、激しい戦いの末、魔神を封印した。そして、2匹の魔竜は姿を消し、後に現れた108匹の神官竜がこの大地の安定化に務めたとされている。


vaiddream2-fmt_014.png
黒い鎧の男
ワイバーンに乗って城に侵入し、天の水晶を破壊した黒い鎧の男。魔神軍に身を置く彼の目的とその正体は?




グローディアから発売されたフィールド型のファンタジーロールプレイングゲーム。シリーズ二作目になりますが、前作の続編ではなく、ストーリーや登場キャラはまったくの別物です。

ゲームシステム、戦闘シーン、ビジュアルシーン、ストーリーの進展によりキャラが入れ替わる等、典型的なグローディアのロールプレイングゲームですね。それだけに目新しさはありませんが、「サバッシュ」の発売以来、改良を重ね続けてきただけあって、プレイしやすいです。さらにイージーモードまで用意されていますから、そちらに切り替えれば、サクサク進めることができます。(グローディアのRPGのこのシステム大好きです!)

25年前に1回プレイしただけということで、さすがに細かい部分は忘れていますけど、面白かったという思いは強く残っています。あと、CD-ROMのTOWNS版だけだと思いますが、戦闘中に仲間が「ファイアーボール」や「精霊召喚」など、魔法名をしゃべってくれるのは、にぎやかで楽しかったです。



ヴェインドリーム2 | パソコン・スマホ | 中古・新品通販の駿河屋



0 Comments

Post a comment