パソコン美少女ゲームの記事はこちら「美少女ゲーム マイヒストリー」

CITY CONNECTION (シティコネクション)

走り出したら止まらない♪
cityconnect-fc_000.png
CITY CONNECTION (シティコネクション)
メーカー:ジャレコ
発売日 :1985年
ジャンル:アクション
機種  :AC,FC,MSX,Windows



※画像はファミコン版です


カリフォルニア生まれのスピード狂少女クラリスが、世界中のハイウェイを走り回って各国はもう大騒ぎ!追いかけまくるパトカーたちも何のその。オイルをぶつけてスピンさせ、体当たりではね飛ばしちゃう。6ヶ国の美しい背景を舞台に繰り広げられるクラリスカーとパトカーのハチャメチャパニックカーチェイス!


cityconnect-fc_001.png
ステージ1 アメリカ (ニューヨーク)
赤い車がV8_7Lツインターボエンジン搭載というクラリスカー。プレイヤーはそのクラリスカーを操って、ハイウェイを白く塗りつぶしていきます。(通過した場所が白く塗られていく)


cityconnect-fc_002.png
進行方向と逆のボタンを押すと方向転換。Aボタンを押すとジャンプ。上を押しながらだとハイジャンプになり、上の段に飛び上がることができます。


cityconnect-fc_003.png
各国の「パトカー」はお邪魔キャラ。ぶつかるとミスになりますが、ハイウェイ上に落ちているオイル缶を拾い集め、パトカーに投げつけるとスピンさせることができます。そして、スピン中のパトカーに体当たりすると弾き飛ばすことが可能。高得点を獲得できます。

あと、時々出現する謎の「風船」。3つ集めると先のステージにワープします。

このアメリカでは、自由の女神の縦軸上で10個目のオイルを発射すると、同じジャレコのゲーム「フォーメーションZ」に登場する敵キャラ「ベヴラム」が出現。取ると1UPといったように、隠しキャラもいくつか存在します。


cityconnect-fc_004.png
チャッカーフラッグを持ってハイウェイ上に立っている「オジャマ猫」。その名の通り、こちらもお邪魔キャラ。あと、同じ場所(同じ段)にずっといると、ハイウェイ上に「タケノコ」が生えてきます。このオジャマ猫とタケノコに接触するとミス。こちらはオイルが効かないので、かわすしかありません。

ジャンプした先にちょうど立っていたり、いやらしい位置にオジャマ猫が現われます。ぶつかると「猫踏んじゃった」の曲が流れるので、歌詞を「猫ひいちゃった♪」に替えて歌いましょうw


cityconnect-fc_006.png
ハイウェイをすべて白く塗るとステージクリア!(左の女の子が主人公のクラリスです)所持しているオイルの数に応じてボーナス得点を獲得し、次のステージへ。


cityconnect-fc_007.png
ステージ2 イギリス (ロンドン)
ファミコン版は全6ステージ構成です。




1985年にアーケード用ゲームとして稼働したジャレコの横スクロールアクションゲーム。カリフォルニア生まれの少女クラリスが、理想の男性を捜して各国を走り回るという設定で、今回紹介したのは移植作となるファミコン版です。

ユニークなデザインで人気車となったホンダの「シティ」がモデルとなっているクラリスカー。各国の観光名所を描いた美しい背景。ステージクリア時に表示されるクラリスのグラフィック。そしてクラリスカーのコミカルな動きや猫ふんじゃった等、ゲーム全体がポップな感じ。敵から逃げながら通路を塗りつぶしていくゲームは、他にもいくつかあったと思いますが、車のゲームで横視点というのは画期的でした。

ただ、止まることができない、方向転換をした直後(ウイリーしている時)はジャンプできない等、操作には慣れが必要です。


cityconnect-fc_008.png
通常のハイジャンプは、進行方向の斜め上の段に向かってジャンプしますが、十字ボタンをうまく操作して、ハイジャンプ中に車体を捻るように向きを変えると、真上の段に移動することができます。

当時、クラスメイトにこのテクニックを教えてもらって、練習したのを思い出します。ギリギリのところで方向転換して、下の段へ落ちずに端のマスを塗りつぶすなど、テクニックやタイミングを身につけて上達していくのが、アクションゲームの面白さ。すごくハマったというわけではありませんが、デザインの良さもあって、印象に残っているゲームです。

ちなみに私が車の免許を取得して、最初に乗った車がホンダの「シティターボ」でした。親の知り合いからタダでもらったもので、乗っていたのは車検切れまでの3ヶ月間くらいでしたけどね。しかし、ハンドルは重いわ、クラッチは重いわで、自動車学校で運転していたトヨタの「チェイサー」とは大違い。免許取り立てということもあって苦戦しました。

子供の頃は、セリカXXやZ31型フェアレディZに憧れたなぁ…って、「よろしくメカドック」の影響を受けまくりですねw (今はまったく車に興味無いけど…)



シティコネクション | ファミリーコンピューター | TVゲーム | ゲーム | 通販ショップの駿河屋


MSX版やWindows版はこちらから
シティコネクション | パソコン・スマホ | 中古・新品通販の駿河屋


アーケード版の背景はすごく綺麗でしたね。あと、MSX版は画面切り替えでプレイしづらかった記憶が…。



2 Comments

ポプコムのカセットレーベル  

これはアーケードでハマって大好きでした。
もちろんファミコン版が出た時にも購入しましたが、この当時のあるあるでかなりの劣化版でとても残念な気持ちになったのを覚えていますw
ファミコンのスペックを思えば仕方ないのですが小学生のワタシには分かるはずもなく勝手にショックを受けてましたね。
ノリノリだったBGMもなんかスカスカでw
まあパックランドの移植よりはマシでしたがwww
ちなみに私の最初の愛車はグランドシビックでしたw

2019/11/14 (Thu) 09:44 | REPLY |   

shami  

コメントありがとうございます!

アーケード版の背景画像は、本当に綺麗でしたね。私はファミコン版を先にプレイしたので、あまり気になりませんでしたが、逆だったらそう感じたかもしれません。

個人的にアーケード版と比べて残念に思ったファミコンゲームといえばドンキーコングです。一番プレイしたかった50mステージ(2面)がカットされていたのはショックでした。

中学生になるとアーケードゲームやパソコンゲームからの移植作は、機種性能の差みたいなものを理解した上で、そのゲームの良し悪しを考えるようになりましたねw

2019/11/15 (Fri) 00:36 | EDIT | REPLY |   

Post a comment