パソコン美少女ゲームの記事はこちら「美少女ゲーム マイヒストリー」

TETHEUS (テセウス)

theseus-msx_000.png
TETHEUS (テセウス)
メーカー:アスキー
発売日 :1984年
ジャンル:アクション
機種  :MSX



お姫様が迷路の中に捕らえられてしまった。あなたは勇者テセウスとなり、お姫様を助け出さなければならない。そのためには、鎖を解く鍵と、愛を得る指輪を探し出し、迷路を抜けてお姫様の元にたどりつかなくては…。


theseus-msx_001.png
LEVEL 1(1面)
プレイヤーは、矢印キーの左右(移動)とスペースキー(ジャンプ)でテセウスを操作し、迷路内を探索。制限時間内に鍵と指輪を手に入れて、幽閉されているお姫様を助け出します。

画面上部にテセウスの生命力(LIVES)や残り時間が表示されています。生命力はクリプトナイト結晶(六芒星の形をした物体)を取ることで増加。敵のロボット(上下や左右に動いている四角い物体など)に触れると減少し、0になるとゲームオーバーです。また、タイムが0になると生命力が一気に減っていくので、残り時間にも注意が必要です。


theseus-msx_002.png
お姫様を見つけました!
しかし、扉が閉まっていて中に入れませんし、鍵と指輪の両方を入手しないと助けることができません。

OPENと書かれたスイッチに触れることで、対応する扉が開きます。CLOSEの方は、扉を閉めるスイッチです。あと、放射線廃棄物貯蔵池(赤色の池)の中に落ちてしまうと、生命力がどんどん減っていくので注意。


theseus-msx_003.png
お姫様を救出!
次のレベル(ステージ)へ進みます。


theseus-msx_004.png
こちらは「LEVEL 4」(4面)です。
迷路が広くなって、敵や扉の数が増えている等、難易度が上がっています。




パズル要素もある迷路探索のアクションゲーム。全13ステージ構成になっており、迷路内に捕らわれたお姫様を助け出します。いちおう「イリーガス エピソード1」というサブタイトルが付いていて、「イリーガス エピソード4」に続く、イリーガスシリーズの二作目(?)になるみたいですが、エピソード1と4しか発売されていないと思います。(発売されていたらすみません…)

このゲームの特徴は、MSX1とは思えない滑らかなスクロールと浮遊感。キャラの動きも滑らかですし、ふわっとしたジャンプがとても心地よく感じます。さらに、左右へ移動したり、着地した後に立ち止まると、テセウスを画面中央に戻すように調節しながら、少し遅れてスクロールが止まるという演出まであって良いのですが、これがプレイヤーの三半規管に影響を与え…

酔ってしまうのが欠点w

わかりやすく言えば、ファミコンの「カイの冒険」のようなタイプのゲームです。(テセウスの方が古いですが…)でも、あそこまでシビアな操作を要求されませんし、敵に接触しても即死しません。それに、こちらの方がスピーディーにキャラを動かせますから、プレイしていて楽しいと感じられるのではないでしょうか。ちなみにテセウスのジャンプも、天井に頭をぶつけたり、ボタンを離してしまわない限り、上昇し続けます。

良作であることは確かですけど、酔いやすい私には厳しいゲームです…。



テセウス | パソコン・スマホ | 中古・新品通販の駿河屋



MSX magazine 永久保存版 | 中古・新品通販の駿河屋


アスキーの書籍「MSXマガジン 永久保存版1」にテセウスが収録されています。


0 Comments

Post a comment