パソコン美少女ゲームの記事はこちら「美少女ゲーム マイヒストリー」

伊忍道 打倒信長

Inindou-88_000.png
伊忍道 打倒信長
メーカー:光栄
発売日 :1991年
ジャンル:ロールプレイング
機種  :PC-88,PC-98,MSX2,X68000,FMTOWNS,Windows,SFC



※画像はPC-88版です


天正9年――。天下統一を目指す織田信長は、領土拡大と伊賀忍者の掃討を目的とし、次子信雄を総大将とした4万の軍勢で伊賀の国に侵攻した。「天正伊賀の乱」である。この戦によって伊賀忍者は壊滅し、生き残った者は全国へと散らばった。

伊賀の上忍、百地丹波の命で、山奥にある隠れ里に逃れた主人公は、信長を倒すため、忍術修行に励んでいた。しかし、その数ヶ月後……。伊賀忍者の残党をつけ狙う、信長配下の忍者が隠れ里を発見する…。


Inindou-88_001.png
隠れ里での修行を終えた主人公は、信長を倒すため、日本全国を巡る試練の旅に出ようとしていた。しかし、長老の話を聞き終わると同時に、信長軍が里を急襲。主人公は迎え撃つべく里の入口へと走った。


Inindou-88_003.png
信長配下の三人の忍者に立ち向かうが、多勢に無勢、しかもまだ修行中の身で敵うはずもなかった。主人公は深手を負ってしまい、トドメをさされそうになるが…。

戦闘画面は、10マスに区切られており、移動して戦闘位置を変えることが可能です。攻撃は直接攻撃と間接攻撃があって、敵との距離に応じて、刀や手裏剣などの武器を使い分ける。もちろん、術や道具による攻撃や回復もあります。タクティカルコンバットの簡易版といった感じですね。


Inindou-88_004.png
その時、信長が本能寺で明智の謀反にあったという報せが入り、敵忍者たちは去っていった。こうして九死に一生を得た主人公は、長老の最後の言葉に従い、「選者の証」があるという洞窟へ向かう。


Inindou-88_005.png
日本マップ(フィールドマップ)
移動距離に応じて時間が進み、昼から夜へと変化します。また、宿屋に宿泊したり、町や村から出てこのマップに戻る時にも1日経過します。

画面下の黄色のグラフに注意。歩いていると少しずつ減っていき、0になると倒れてしまいます。無駄に日数が経過してしまうので、その前に町や村に立ち寄りましょう。ちなみに天正30年1月になると期限切れになってゲームオーバーになります。

隠れ里の北にある洞窟へ。


Inindou-88_008.png
洞窟(ダンジョン)
魔物たちを倒してレベルを上げながら、この洞窟内にある「選者の証」を手に入れる。この証を持つことで日本各地にある修験場での修行が可能になる。


無事に選者の証を手に入れ、洞窟を出た主人公は、信長軍と思われる軍勢に出会った。草むらに隠れ、その軍勢の様子を伺っていると…


Inindou-88_009.png
身体中に晒を巻いた信長と思われる男の姿があった。本能寺でひどい火傷を負いながらも生き延びていたのだ。

このシーン信長は、ひどい火傷を負っていますが、無傷でいる様子が表示される場合もあります。つまり、ここでシナリオが分岐しており、どちらへ進むかはランダムで決まるようです。(基本はこちらのルート)


Inindou-88_010.png
主人公は信長の姿を目蓋に焼き付けながら、軍勢が通り過ぎるのを待つ。そして、仲間の無念を晴らすため、打倒信長を心に誓うのだった…。


というわけで、ここから打倒信長の旅が始まります。


Inindou-88_011.png
宿屋で武士の「不破弾正」を説得。
何度も語り合い、相手の好感度が上がると仲間になってくれます。

仲間になる人物の職業は、全部で16種類。忍者、侍、僧、道士の4系統のどれかに属しています。全国各地を放浪しているので、説得途中で相手が他の町へ行ってしまうこともありますが、好感度は維持されます。誰を仲間にしてどのようなパーティ構成にするかはプレイヤー次第です。(最大3人パーティ)


Inindou-88_012.png
全国の勢力図
毎月1日は各国の戦略が実行される。

戦国大名たちが合戦を行うことでこの勢力図は変化していきます。信長を倒すためには、どの大名に力を貸せばいいのか見極めましょう。


Inindou-88_013.png
富士の修験場の洞窟で「火竜石」を入手。

洞窟の奥に置かれているアイテムを持ち帰ると、新たな術を教えてもらえます。このような修験場は、全国各地にありますから、順番に巡って術をおぼえていきましょう。


Inindou-88_014.png
諜報活動
城の求人で引き受けた任務を達成し、その国の大名からの信頼を上げていきます。


Inindou-88_015.png
合戦に参加
戦いに勝てばその大名の領地が広がり、信頼度も大幅にアップ。


このようにゲーム前半は、日本各地にある修験場を巡り、修行(ダンジョン攻略)をして術をおぼえながら、頼れる人物を仲間にする。それに加えて後半からは、各国の大名の求人に応じて、諜報や工作活動を行ったり、国同士の合戦に参加します。そして、反信長派の大名との信頼を築いたところで、近江周辺の城を攻め落とし、安土城で信長と対決するといった流れです。


「維新の嵐」「大航海時代」に続く、光栄のリコエイションゲーム第三弾。伊賀忍者の生き残りである主人公が、信長を倒すため、日本全国を駆け巡るというストーリーです。

この「リコエイションゲーム」とは、シミュレーションゲームとロールプレイングゲームの面白さを融合した新しいスタイルのゲームという、当時の光栄が独自に開発したシリーズの名称です。「伊忍道 打倒信長」は、前の二作よりも、RPG色を強めた内容になっており、自由度という点では、少し劣るかもしれませんが、その分わかりやすいシステムだと思います。ただ、それでも一般的なRPGとは違いますから、最初は少し戸惑うかもしれません。

このゲームならではのシステムが魅力ですが、当時の光栄らしく硬派というか、少し地味ですね。PC-88末期のゲームにしては、ビジュアルシーンがほとんどないので、そう感じられるのかもしれません。中盤まで修験場のダンジョン攻略の繰り返しで飽きやすいですが、ゲーム後半から自由度が上がって面白くなってきます。そこまでシミュレーションゲーム部分は、おあずけになってしまうのが残念ですね。でも、意欲作であることは確かですし、遊び応えがあって悪くないゲームだと思います。



伊忍道 打倒信長 | PC-8801 | PC(パソコン) | 通販ショップの駿河屋
伊忍道 打倒信長 | PC-9801 | PC(パソコン) | 通販ショップの駿河屋
伊忍道 打倒信長 | MSX | PC(パソコン) | 通販ショップの駿河屋
伊忍道 打倒信長 | X68000 | PC(パソコン) | 通販ショップの駿河屋
伊忍道 打倒信長 | FM-TOWNS | PC(パソコン) | 通販ショップの駿河屋



伊忍道 打倒信長 | Windows | PC(パソコン) | 通販ショップの駿河屋



伊忍道 打倒信長 | スーパーファミコン | TVゲーム | ゲーム | 通販ショップの駿河屋


旅の途中のあらゆる場所で刺客が襲ってくるというのは面白いですよね。



0 Comments

Post a comment