パソコン美少女ゲームの記事はこちら「美少女ゲーム マイヒストリー」

VOLGUARD (ヴォルガード)

volguard-88_000.png
VOLGUARD (ヴォルガード)
メーカー:デービーソフト
発売日 :1984年
ジャンル:シューティング
機種  :PC-6001mkII,PC-88,PC-98,MSX,X1,FM-7など



※画像はPC-88版です


3機合体!高機動可変戦闘システム・ヴォルガード。未完のまま出撃したヴォルガードに敵戦闘機と巨大母艦が襲いかかる。この壮絶な防衛戦に勝利して、惑星トライダルの危機を救え!


volguard-88_001.png
MISSION 1
次々に現れる敵戦闘機に対空用のブラスターを撃ちまくってはいけない!撃つたびにエネルギーを消費するから、なるべく撃たずに敵の攻撃をかわし続けよう。エネルギーは時間の経過と共にたまっていく。(画面下の赤いバーがエネルギー量です)

対地用のスマッシャーは、撃ってもエネルギーを消費しないから大丈夫だ。但し、地上物しか破壊できないから、敵戦闘機は撃ち落とせない。ちなみに飛行形態でのエネルギーは、自機の耐久力ではない。この形態で一回でも敵や敵弾に当たってしまうと一機消滅になる。


volguard-88_002.png
REINFORCEMENT(強化)
エネルギーが1/3までたまると後方にパーツとなる戦闘機が加わり、ヴォルガードが強化される。

さあここから反撃だ…なんて思ってはいけない!
今まで通り敵の攻撃をかわし続けて、さらにエネルギーをためよう。後方の戦闘機は、上下に移動する時、ワンテンポ遅れてついてくるから、それを考慮した動きが必要になる。(戦闘機がやられるとエネルギーが減ってため直しです)

エネルギーが2/3までたまるとさらに増えて三機になるが、エネルギーがMAXになるまでかわし続けろ!もう少しの辛抱だ!


volguard-88_004.png
SYNCRETIZE(融合)
ついにエネルギーがMAXになったぞ!
飛行形態の三機が変形合体して…


volguard-88_005.png
三機合体・ヴォルガード!
ようやくここから反撃だ!格闘形態になったヴォルガードは、ハイパーキャノンによる攻撃が可能になり、敵の攻撃に耐える能動障壁が張られる。しかし、どちらもエネルギーを消費するから無駄撃ちは控えよう。(格闘形態になるとエネルギーが耐久力の代わりにもなります)


volguard-88_006.png
敵の巨大戦艦が登場!
敵弾をかわしながら敵戦艦のブリッジ狙ってハイパーキャノンを撃て!もし、格闘形態になっていない場合は、エネルギーをため続けるしかない…。


volguard-88_008.png
ブリッジに命中すると敵戦艦は大爆発!
MISSION 1クリアだ!

というわけで、続いてMISSION 2が始まります。
(熱血口調の文章は私には無理でした…)


デービーソフトから発売された全5ステージの横スクロールシューティングゲーム。三機の戦闘機が変形合体してロボットになるところが魅力です。

プレイした人なら誰もが思うことでしょうけど、エネルギーがMAXになるまでかわし続けなければならないのは、操作的にも気分的にもつらいです。味方機が増えるとかわしづらくなるし、やられてしまうとため直しというのも、またきびしいところですね。しかし、合体してロボットになれば、エネルギーを維持する程度で済むため、普通に攻撃できるようになって面白くなります。ちなみにゲームスピードの変更とミッション(ステージ)セレクトが可能です。(MISSION5は激ムズです)

1970年代後半から1980年代といえば、SFロボットアニメが多かったですね。その影響もあって、変形や合体でロボットになるというのは、当時の子供心をくすぐる内容で、小学生時代はファミコンで発売された続編「ヴォルガードII」が大好きでした。そのヴォルガードIIと同じ感覚でショットを連射可能とまではいかなくても、敵戦闘機を倒しながらエネルギーを増やしていくようにバランス調整されていたら、名作シューティングになっていのではないでしょうか。(PC-6001mkII版は調整してあるみたいです)

そういえば子供の頃、シューティングゲームで敵を破壊せずにひたすらかわし続けるプレイを、無抵抗主義という意味で、私の周りでは「ガンジー」と呼ばれていたのを思い出しましたw (現在は無抵抗主義とは違うと言われていますけどね)



ヴォルガード | PC-8801 | PC(パソコン) | 通販ショップの駿河屋
ヴォルガード | PC-9801 | PC(パソコン) | 通販ショップの駿河屋
ヴォルガード | PC-6001 | PC(パソコン) | 通販ショップの駿河屋
ヴォルガード | MSX | PC(パソコン) | 通販ショップの駿河屋
ヴォルガード | X1/turbo | PC(パソコン) | 通販ショップの駿河屋
ヴォルガード | FM7/77 | PC(パソコン) | 通販ショップの駿河屋



ヴォルガードII | ファミリーコンピューター | TVゲーム | ゲーム | 通販ショップの駿河屋



4 Comments

はーりーふぉっくす雪の魔王編  

うんうん、60mk2版でやりました。
まったくクリアできませんでしたw

2018/04/26 (Thu) 02:04 | REPLY |   

shami  

コメントありがとうございます!

6001mkII版は飛行形態時の難易度を下げて、合体後の難易度を上げてあるみたいですけど、どちらにしろ難しいゲームですよね。
私もスピードを一番遅くしてミッション1ならクリア出来るといった程度ですw

2018/04/26 (Thu) 21:09 | EDIT | REPLY |   

はーりーふぉっくす雪の魔王編  

それにしても、まさにV1モード用って感じの画面でたまらないですね。
SR用のZガンダムも似たようなものでしたが。

2018/04/26 (Thu) 22:38 | REPLY |   

shami  

コメントありがとうございます!

レトロ感がありますよね。私がPC-88ユーザーになった時は、もうV2モード専用ゲームばかりでしたけど、80年代半ばのパソコンゲームは雑誌の掲載画像を見て憧れていただけに返って印象に残っています。

2018/04/27 (Fri) 21:02 | EDIT | REPLY |   

Post a comment