パソコン美少女ゲームの記事はこちら「美少女ゲーム マイヒストリー」

PAC-LAND (パックランド)

不思議なことが当たり前
pacland-pce_000.png
PAC-LAND (パックランド)
メーカー:ナムコ
発売日 :1984年(AC)/1989年(PCE)
ジャンル:アクション
機種  :AC,FC,PCE,PC-8001mkIISR,X68000,Windows



※画像は1989年に発売されたPCエンジン版です


やあ、ボク、パックマン。
じつはボクの住むパックランドに、フェアリー国の妖精が迷い込んでしまったんだよ。早く送り届けてあげたいけど、またまたモンスターたちが邪魔をするんだ。でも、ボクには勇気と根性と、キミのテクニックがあるんだもの、きっとフェアリー国に無事たどりつけるさ。さあガンバルゾ!


pacland-pce_001.png
パックマンの家からスタート。
パックランドに迷い込んだ妖精をフェアリーの国に送り届けるのが、今回のパックマンの使命です。


pacland-pce_002.png
ラウンド1「街」
モンスターたちをジャンプかわしながら右へ向かってダッシュ!触れると1ミスになりますが、頭の上なら大丈夫ですから、踏み台にすることも可能です。後ろから追いかけてくるモンスターもいますし、時間制限があるので急ぎましょう。

パックマンの帽子がヘルメットに変化しているのにお気づきでしょうか。消火栓や切り株を進行方向と逆に押すなど、条件を満たすことで、このような隠しフィーチャーが出現し、さまざまな効果を得られます。


pacland-pce_003.png
パワーエサをゲット!
青くなって逃げ出したモンスターに体当たり。「食べちゃうぞー!」って感じに見えますねw


pacland-pce_004.png
ラウンドクリア!
各ラウンドの終了直前にジャンプするとアーティスティック・ポイント(芸術点)を獲得できます。


pacland-pce_005.png
ラウンド2「森」
コース上の切り株を動かして、隠しフィーチャーの逆さパックマンになっています。(ホッピングが懐かしい…)


pacland-pce_006.png
ラウンド3「山」
崖の上を丸太に乗って渡っていきます。


pacland-pce_007.png
ジャンプ台を使ってロングジャンプ!
ボタンを連打することで飛距離が伸びます。


pacland-pce_008.png
フェアリー国に到着!
妖精を無事に送り届けたお礼に魔法の靴がもらえます。この靴を履くと空中でさらにジャンプ可能です。


pacland-pce_009.png
ラウンド4「パックマンの家への帰り道」
今までとは逆方向の左へ向かって進んでいきます。魔法の靴の連続空中ジャンプで軽快に進めますが、調子に乗って敵に突っ込んでしまうことも…。


pacland-pce_010.png
家族が待つ家に到着!
これでトリップ1(ステージ1)クリアです。

続いて難易度がアップしているトリップ2がスタート。トリップは8まであって、それぞれ4ラウンドに分かれています。全32ラウンドということになりますが、その中には今回紹介できなかった「砂漠」「橋」「モンスター屋敷」といった場面も用意されています。


1984年にアーケードゲームとして稼働した、ナムコの横スクロールアクションゲーム。パックマンがパックランドに迷い込んだ妖精をフェアリー国に送り届けます。

小学五年~六年生の時に西友のゲームコーナーでアーケード版をプレイ。まだ「ギャラガ」や「ゼビウス」が置いてありましたし、当時の一番人気は最新作の「ドラゴンバスター」という頃です。レバー+ボタンではなく、3つのボタンで操作するところが変わっていましたね。そこに興味を持ったのですが、ボタンで左右へ移動するのに慣れなくて、敵モンスターに接触しまくり。ラウンド3の「山」までしか進めず、フェアリー国に辿り着けませんでした。他の人が魔法の靴を履いて空中を飛び回っている様子を、後ろから羨まし気に見ていたのをおぼえています…。

一番よく遊んだパックランドは、中学生時代にクラスメイトから借りたファミコン版。キャラクターは小さいですが、面白さは変わりませんね。ファミコン版の良かったところは、2P側のコントローラーでプレイすれば、十字ボタンの左右で移動可能になること。こちらの方がしっくりくるということで、念願だった魔法の靴を履くとができました。ちなみにPCエンジン版も操作方法を選べますが、ファミコン版で遊びまくったため、あまりプレイしていません…。

ラウンド数は多くても、1ラウンドは短めで、テンポが良いです。コミカルで色鮮やかなゲーム画面と、走ってジャンプというアクションゲームの基本を押さえたシンプルさが好きでした。



パックランド | PCエンジン | TVゲーム | ゲーム | 通販ショップの駿河屋



パックランド | ファミリーコンピューター | TVゲーム | ゲーム | 通販ショップの駿河屋



パックランド | PC-8801 | PCソフト | 通販ショップの駿河屋



パックランド | X68000 | PCソフト | 通販ショップの駿河屋



パックランド | Windows | PCソフト | 通販ショップの駿河屋



パックランド | LSI | ポータブルゲーム | ゲーム | 通販ショップの駿河屋



パックランド | おもちゃホビー | 通販ショップの駿河屋


何気にパックランドの一番最初の移植作はファミコン版ではなく、エニックスから発売されたPC-8001mkIISR版なんですよね。あと、パックランドのLSIゲームやボードゲームなんて初めて見たので、ついでに画像を貼ってみました。



4 Comments

ポプコムのカセットレーベル  

2作続けて想い出深い作品が取り上げられ嬉しく思いますw
パックランドはアーケードで熱中してましたね。
独特の操作法と隠しアイテムにクリア意欲をそそられました。
ベーマガ付属の冊子を参考にクリアした記憶があります。
好きすぎて8001mkⅡで発売されるとなった時は欲しくて欲しくて仕方なかったですw
ファミコン版は私は残念に感じていました。
ファミコンで再現するのは無理があるのはわかっていましたが余りにもアーケードとのグラフィックの差にショックでした。

2018/03/22 (Thu) 09:10 | EDIT | REPLY |   

shami  

コメントありがとうございます!

少ないお小遣いを握り締めてゲームコーナーに行っていたので、アーケード版は数えるほどしかプレイしていませんが、見ているだけでも楽しかったです。

ファミコン版はキャラが小さくて残念だったのは確かですね。でも、お金を気にせず好きなだけ遊べて嬉しかったです。おかげで十字ボタン移動じゃないとまともにプレイできなくなりましたけど…w

ベーマガの影響もあって80年代のナムコのアーケードゲームはどれも好きですが、このパックランドは特に好きでした。

2018/03/22 (Thu) 21:27 | EDIT | REPLY |   

はーりーふぉっくす雪の魔王編  

パックランドは、ジャスコのゲームコーナーでがんばりました。
このゲーム、3ボタンのコントローラーがキモなんですよね・・・
この頃のゲームは今でも好きですね。
この頃がナムコの黄金期じゃないかと思います。

2018/03/22 (Thu) 23:37 | REPLY |   

shami  

コメントありがとうございます!

そういえば、リブルラブルは逆にレバー2つで操作でしたね。

80年代はまさにナムコの黄金期でした。デパートのゲームコーナーや駄菓子屋の店先で遊んだナムコのアーケードゲームを思い出します。面白かったゲームが多すぎて、好きなゲームのタイトルをあげていったらキリがないくらいですね。

2018/03/23 (Fri) 20:33 | EDIT | REPLY |   

Post a comment