パソコン美少女ゲームの記事はこちら「美少女ゲーム マイヒストリー」

THEXDER (テグザー)

HYPER DUAL ARMER
thexder-88_000.png
THEXDER (テグザー)
1985年にゲームアーツから発売されたアクションシューティングゲーム。
機種はPC-88,PC-98,X1,FM-7,MZ-2500,ファミリーコンピュータなど。


ストーリー

機密保持のため宇宙を航行しながら兵器を開発する「レイビナ」は、謎の小惑星「ネディアム」から発せられた強力な磁力によって惑星軌道上に捕捉されてしまった。調査の結果、その磁力線は巨大な建造物にのみ作用することが判明。既存の兵器を使用し、惑星上にある磁力線発生装置の破壊を試みるが失敗に終わる。そこで、レイビナは開発中の新型兵器、ハイパーデュアルアーマー「THEXDER」を始動。一縷の望みをかけ、ネディアムに向けて発進させた。


1986年の初め頃、私が小学6年生の時になりますが、スクエアから発売されたファミコン版を借りてプレイ。迷路を移動しながらポンポンと弾を撃って敵を倒していく、地味なゲームという印象。広い場所はロボット形態、狭い通路は飛行形態、自機が変形するところ以外はあまり魅力を感じませんでした。これなら他のシューティングゲームの方が面白いと思ったくらいです。ちょうどこの頃からパソコン雑誌を読み始めたんですが、ファミコン版しか知らなかったので、名作扱いになっている理由がよくわかりませんでした。


thexder-88_001.png

ファミコン版から数年後、高校2年生の時にようやくPC-88版をプレイ。
レーザーになるとこんなに爽快感があるのか!
やはり驚いたのはこれでした。別ゲームと言ってもいいくらいです。


thexder-88_002.png

テンキー操作が難しくて狭い通路を進むのに一苦労。複雑なマップで難易度は高く、ほとんど先へ進めずに終わりました。敵の配置をおぼえて注意しながら画面をスクロールさせる、エネルギーを補給できる敵をあえて残すなど、考えてプレイする必要もあります。中学生の頃なら、先へ進もうと何度もプレイしたのでしょうけど、高校生になるとRPGやAVGに目がいってそういった気力もなかなか…。

タイトル画面、自機や敵などのグラフィック、FM音源の音楽も良かったですが、1990年頃になるとこのくらいは普通であまり驚きはなかったです。ただ、1985年のゲームだと考えると驚くべき完成度ですね。

パソコン版をもっと早くプレイしていたら…

そう思ってしまうゲームでした。


この独特なレーザーはメガドライブの「アリシアドラグーン」に受け継がれました。主人公が女の子でファンタジーと、雰囲気はまったく違いますが、攻撃の稲妻はまさにテグザーのレーザー。こちらもなかなかの良作だと思います。

あと、未プレイなので詳しく知りませんが、PlayStation PortableとPlayStation 3でリメイク版の「テグザー・ネオ」がダウンロード用のゲームとして配信されたようです。


駿河屋


テグザー | PC-8801 | PCソフト | 通販ショップの駿河屋
テグザー | PC-9801 | PCソフト | 通販ショップの駿河屋
テグザー | MSX | PCソフト | 通販ショップの駿河屋
テグザー | X1/turbo | PCソフト | 通販ショップの駿河屋
テグザー | FM7/77 | PCソフト | 通販ショップの駿河屋



テグザー | ファミリーコンピューター | TVゲーム | ゲーム | 通販ショップの駿河屋


MSX・FAN1993年4・5月号の付録ディスクにMSX版テグザーが収録されています。


中古ゲーム雑誌付録付)MSX・FAN 1993年4月号
中古MSX2/MSX2+ 3.5インチソフトスーパー付録ディスク #19「テグザー」


ファミコン版がいまいちなのは確かなんですが、小学生の頃は難しく考えずに敵を破壊していく単純明快なシューティングを求めていたから、そういった意味でもテグザーは合わなかったのかもしれません。



7 Comments

DST  

98版をブログの為に久々に遊びましたが、やっぱり難しかったですね
購入した当時も友人が「難しいよ」と言っていたのを覚えてます
「アリシアドラグーン」は最初はテグザーの移植の予定でした
「古いゲームだから新しく作り直そう」という話で変更になっていました

2016/08/21 (Sun) 18:49 | REPLY |   

shami  

コメントありがとうございます!

レーザーあってのテグザーですけど、コントローラーでプレイできる分、操作性だけならファミコン版の方が良かったかな。
どちらも難しいことには変わりませんが…。
アリシアドラグーンの全方位レーザーはちょっとやりすぎな気もしますw

2016/08/22 (Mon) 19:48 | EDIT | REPLY |   

はーりーふぉっくす  

操作性は、ソーサリアンと同じようなものですね
88SRで初めてこれを見た時の衝撃はすごかったです
ファミコン版は、ポコポンポコポンって感じでしたね

2017/07/01 (Sat) 09:22 | REPLY |   

shami  

コメントありがとうございます!

まだテンキー操作が苦手な頃で、迷路のような狭い通路を変形しながら通り抜けるのに苦労しました。

私は発売から数年後にプレイしたので、衝撃は受けませんでしたが、グラディウスのレーザーを見た時、子供心にカッコイイと思いましたし、発売当時にPC版のテグザーを見ていたら違っていたと思います。雑誌の写真では見ましたが、こういうゲームは実際に動いているところを見ないと、面白さが伝わらないですね。

2017/07/01 (Sat) 23:38 | EDIT | REPLY |   

はーりーふぉっくす  

ベートーベンの月光が切なくて良い感じなんですよね
クラッシックをゲームの中に入れてくるのもセンスがあると思いました

2017/07/05 (Wed) 02:34 | REPLY |   

shami  

コメントありがとうございます!

ゲーム内容だけでなく、FM音源による曲も評判が良かったみたいですね。私も発売当時にプレイしてみたかったなぁ…。

2017/07/05 (Wed) 21:54 | EDIT | REPLY |   

shami  

コメントありがとうございます!

MSX・FANにMSX版が収録されていたので、当時少しだけプレイしましたが、ちゃんとレーザーは出るし、あの滑らかな動きやスクロールはすごいですよね。あれを見ると「ファミコンでレーザーは本当に無理だったのか?」と思ってしまいます。

「キュービーパニック」の方はプレイしたことありませんが、良作だったようですね。

2018/01/14 (Sun) 13:43 | EDIT | REPLY |   

Post a comment