パソコン美少女ゲームの記事はこちら「美少女ゲーム マイヒストリー」

遊撃隊 ~最強神復活之巻~

私の中学~高校生時代(1989年前後)、テクノポリス(パソコン雑誌)を読んでいると、市販ソフト以上に魅力的な同人ソフトがたくさんありました。以前紹介した「TINY TROUBADOUR DARK SHRINE」のように、地元のパソケットで買えたソフトもありますが、当時はサークルさんに代金分の郵便小為替(無記名)を送って買う方法が基本。この手間のせいか、欲しいと思いながらも、買わずに終わったソフトだらけです。


こちらのテクノポリス1989年12月号で紹介されている…

yuugekitai.png
TKO softさんの「遊撃隊」もそんな同人ソフトの1つ。

数年前にふと思い出してネット検索してみたら、ホームページがあるではないですか!しかも、当時の作品を無償公開されていたので、ダウンロードさせていただきました。

このテクノポリスの紹介記事はPC-88版ですが、公開されているのはPC-98版になります。一部シナリオ修正、数十枚の追加CG、リアルタイム・ゲームの部分を格闘ゲームにする等、大幅な改良がされているそうです。


ちなみに遊撃隊とはパンクロックチームの名前です。謎の転校生の新井妖助にさらわれた、同級生でアイドルタレントの井ノ頭洋子をリーダーの斉藤浩壱をはじめとする、遊撃隊のメンバー(+1)が助け出すといったストーリー。

物語は学校と遺跡を中心に進みます。アドベンチャーゲームですが、ノベルゲームに近い感覚で、所々にミニゲームがあります。ゲームオーバーはない(と思う)ので、変な選択をしても大丈夫です。(むしろ選んだ方が楽しい)

テクノポリスにノリとテンポが◎(2重マル)なアドベンチャーゲームと紹介されています。まったくその通りで、個性豊かなキャラと勢いのあるストーリーがとても楽しいです。BGMや画面効果による演出もあって、今プレイしてもほとんど古さを感じないと思います。「遊撃隊<番外編> 太平洋の赤い神風」「遊撃隊2 ~邪神戦争~ <前衛・ヘガス我狼陰の復讐>」このような続編や他の作品もありますので、興味がある方は、TKO softさんのHPを訪れてみてはいかがでしょうか。

2013年に遊撃隊のWindows、Android、iOS版をリリースしていて驚きました。



2 Comments

DST  

「遊撃隊」って同人ソフトだったのか
タイトルは知ってましたが、商業だとずっと思い込んでました
グラフィックも素人とは思えないくらい質が高かったですね
僕が読んだのはコンプティークでしたが、当時はパソコンを持っておらず、友人の本を借りて読んでたので注意してみて無かったので

2016/02/01 (Mon) 18:07 | REPLY |   

shami  

コメントありがとうございます!

グラフィックを惜しみなく使って、テンポ良く進むから、短時間で終わってしまうけど、同人ソフトらしさがあって面白かったですよ。

遊撃隊以外の同人ソフトだと、FARG TEAMさんの「美食倶楽部」っていうアドベンチャーゲームをやってみたかったなぁ…。
ハート電子産業の「探偵団X」のようにパロディ満載な感じで、すごく面白そうでした。

2016/02/03 (Wed) 20:32 | EDIT | REPLY |   

Post a comment