パソコン美少女ゲームの記事はこちら「美少女ゲーム マイヒストリー」

スパルタンX

炸裂するカンフー

スパルタンX

1984年にアイレムより稼働されたアーケード用のアクションゲーム。
ファミコンにも移植され、1985年に任天堂から発売されました。
同名映画が題材ですが、映画のストーリーとゲーム内容は全く異なります。



ワッハッハッハッハッハハ

薄暗いゲーセンや駄菓子屋の店先でMr.Xの笑い声が響いていた…
そんな印象のアーケード版ですが、あまりプレイした事がありません。
難しくて、1面(1階)をクリアできるかどうかでした。

ファミコン版は小学6年生~中学1年生の頃によく遊んでました。
すぐに3階の怪力男を倒せるようになったが、4階からが難しい。
毒蛾や蛇(壺)の出現パターンを覚えないと切り抜けられません。
久々にプレイしたら4面で蛇(壺)は出てきませんでした、記憶違いだったようです
4階のボス、妖術使いの婆さんも厄介で、よくこの面でゲームオーバーになっていました。
それでも、2周クリアできるくらいになりましたけどね。


スパルタンXといえば、あの漫画!

ファミコンロッキー 

ご存知だと思いますが…
助けるはずのシルビアが24周目で真のラスボスとして襲ってくるという話がありました。
(Mr.Xの「X」がアルファベットで24番目であることから24周目)

私はコロコロコミックを読んでいたから、これが嘘ネタであると知っていたのですが、これが本当であるかのように噂が広まったから驚きです。
クラスメイトに「スパルタンXで24周するとシルビアが襲ってくるんだぜ」と言われたりしました。
まあ、嘘だとわかって話していた人が大半だと思います。
これ以降、私や友人はファミコンロッキーの事を 「ホラ吹きロッキー」 と呼んでました。
(単行本を買うくらい好きな漫画でしたけど)


この記事を作っていたら、久しぶりにジャッキー・チェンの映画が見たくなってきました。


駿河屋


スパルタンX | ファミリーコンピューター | TVゲーム | ゲーム | 通販ショップの駿河屋



スパルタンX | ポータブルゲーム | ゲーム | 通販ショップの駿河屋



聖拳アチョー | MSX | PCソフト | 通販ショップの駿河屋


ついでにMSXの「聖拳アチョー」も載せておきますw



2 Comments

DST  

スパルタンXは人気がありましたね
友人が持っていたこともアーケード版があったことも覚えています
そして僕は必ず一人目のナイフ男のところでゲームオーバーでした
なぜか相性が悪く、そこから全く先に進めなかったです
シルビアの話は覚えてますが、事実かどうか以前に「先に進めないから関係無い」でした

2014/07/07 (Mon) 19:51 | REPLY |   

shami  

コメントありがとうございます!

最初は方向キーでジャンプするのに慣れなくて、私もよくナイフ男でゲームオーバーになってましたよ。
久しぶりにファミコン版をやってみたら、怪力男のキックに沈みました…。

2014/07/10 (Thu) 23:28 | EDIT | REPLY |   

Post a comment