パソコン美少女ゲームの記事はこちら「美少女ゲーム マイヒストリー」

第6回 富士山コスプレ世界大会

去年は行けなかったので、二年振りになりますが…

sekaicos6-000.jpg
先週の土曜日と日曜日に、地元の駅前銀座商店街で開催された「第6回 富士山コスプレ世界大会」へ行ってきました!といっても、自分がコスプレしたわけではなく、ただの一般来場客ですけどね。

上の画像は会場に置いてあったパンフレット。二年前は紙一枚だったのに、今回は小冊子になっていて驚きました。ちなみに裏表紙は駿河屋の広告ですw (地元企業だし、出張店も出しているくらいなので)


当日(土曜日)は友人の家から歩いて商店街があるJR清水駅の西口へ。ここに今年の8月に亡くなられたさくらももこさんが寄贈してくれた「ちびまる子ちゃん」のマンホールの蓋が設置されたことを思い出し、まずはその蓋を見に行くことに。


sekaicos6-006.jpg
西口から出てすぐのところに設置されています。

そういえば、この数ヶ月前に沼津市で「ラブライブ!サンシャイン!!」のマンホールの蓋が傷つけられたり、塗料を塗られるという事件があったんですよね…。そのため、同じようなことが起こらないか心配する声が多数あって、どうなるかと思ったら無事に設置されました。(犯人は逮捕され、再設置も済んだようです)


マンホールの蓋を見た後は、商店街のアーケード内へ。今回も痛車が並べられており、よつばとのダンボーやスターウォーズの帝国軍兵士の格好をした人…って、二年前に見かけた人と同じか!?あとはアニメかゲームが元ネタと思われるキャラなど、コスプレ姿の人がたくさんました。

時間の都合で見に行けませんでしたが、痛車の展示は駅の東口広場がメインのようで、小冊子には約80台を展示予定と書かれていました。


sekaicos6-002.jpg
清水港擬人化プロジェクトから生まれたご当地キャラ「七海 波音」(ななみ はのん)と自衛隊静岡募集案内所イメージキャラクター「駿河 葵」(するが あおい)の2ショット。

友人が立ち止まるから何かと思ったら、ここで波音と葵のキーホルダーを買っていましたw (葵のクリアファイル付き)

私が子供の頃から駅前にあった生地や手芸用品を売っているお店は、いつの間にか洋裁・手芸・編み物の擬人化キャラを作っているし、静岡駅の近くにある刃物屋さんは、「おとぎちゃん」という和風の美少女キャラがイメージキャラだし、このようなキャラがどんどん増えていますね。


sekaicos6-003.jpg
商店街の中央付近に作られたメインステージへ行くと、ジャズシンガー「奥土居 美可」さんのライブショーをやっていました。(というかこれが目的でこの時間に行きました)

「天才たけしの元気が出るTV」のOP、そして「ガンダムX」のED「ヒューマン・タッチ」、サイレントメビウスのED「Till The End Of Time」といった、90年代のアニソンも歌っておられますから、私と同年代の方なら耳にしたことがあるのではないでしょうか。

プロの生の歌声を間近で聴ける機会なんて滅多にありませんし、迫力があってすごく良かったです!最後に「ペットフードはドギーマン♪の声もやっていますから聞いたら思い出してください」と言っていたのは笑えましたw


次のイベントが始まるまで少し時間があったので、少し商店街の中を歩いて、再びインステージの前に戻ってくると、さらに人が増えている…。報道関係者っぽい人が多いと思ったら、市長がマリオの姿で登場!しかも友好都市のアメリカの市長さんにルイージのコスプレをさせて一緒にw (人が多すぎて写真を撮れませんでした)


sekaicos6-004.jpg
そして、ステージパフォーマンスを途中まで見て帰りました。


sekaicos6-005.jpg
この商店街は天井があって雨が降っても大丈夫なところが強み。

土曜日だけしか行っていませんが、二年前よりも規模が大きくなって人が増えたと実感できました。私としては奥土居美可さんの歌が聞けて大満足でしたし、ぜひ来年も行ってみようと思います。

余談ですが、この清水駅前銀座商店街は、1980年代に公開された映画「ビー・バップ・ハイスクール」の撮影にも使われたことがあります。(天井から飛び降りるシーンもあった)そういえば、三作目の「高校与太郎行進曲」には、私が中学生の時に「ドラゴンクエストII」を買ったディスカウントショップも映っていたような…。

というわけで、ただの地元紹介になってしまいましたが、次回からまたゲームを紹介していく予定です。



メルルーン

melroon-88_000.png
メルルーン
メーカー:デービーソフト
発売日 :1989年
ジャンル:アクションロールプレイング
機種  :PC-88,PC-98



※画像はPC-88版です


7つの島からなるメルルーン王国。かつて人々を苦しめた魔物は、遥か昔に封印され、王国は平和が日々が続いていました。

ある日、王様が「メルルーン王国に伝わる7つの宝物を探してきた者に、姫との結婚を許し、新たな国王とする」というおふれを出しました。それはたちまち国中に広がり、二人の若者、トーマス・ブラウンとジム・サスペンダーが名乗りをあげます。そして二人は、王子の椅子をかけて、伝説の宝物を探す旅に出るのでした…。


melroon-88_001.png
メルルーンのお城から始まります。
次の国王となる姫の婿を決める、7つの宝物探しに名乗りをあげた王子候補の二人。右が主人公のトーマス、左のデカっ鼻がライバルのジムです。

王様の話が終わったら、いよいよ宝物探しに出発ですが、その前にもう一度王様に話しかけてみましょう。


melroon-88_002.png
このゲームには記憶システムというものがあって、物語を進めていく中で、重要な言葉が出てくると、その言葉を覚えることができます。そして、その覚えた言葉をある場所で使うと、イベントが発生するという仕組み。


melroon-88_003.png
この場合は、お城の食堂へ行って、コマンドの「記憶を使う」で、王様の言葉をメイドに伝えて、水をもらってくるというわけですね。(武器として使える石がもらえる)最初は言葉を2つしか覚えられませんが、レベルアップすることで増えていきます。

それでは宝物探しの旅に出発!


melroon-88_004.png
うぽ島
まずはこの島から探索。お城を出たら南へ進み、トーマスの家があるメルモンル村へ。

城や村はサイドビューの横スクロール、フィールドはトップビューです。


melroon-88_005.png
メルモンル村
村人に話しかけて情報収集。村人の話によると、湖の近くの森で泣いている女の子を見かけたようです。武器等のアイテムを購入したら、さっそく行ってみましょう!ちなみに防具は消耗品なので、無理に買う必要はありません。

時間の概念があって、各キャラは時刻に合わせて行動している為、買い物や情報収集をするには、相手がいる時間に訪ねる必要があります。


melroon-88_006.png
ここからフィールド上にオオカミやヘビ(敵)が出現。戦闘は手持ちの武器で攻撃するアクションです。敵を倒すと経験値を獲得。稀に体力回復のハートやお金を落としてくれます。


melroon-88_007.png
洞窟
所々にある洞窟はパズルになっており、岩をうまく動かして金塊を取ると、お金が手に入ります。(これが主な収入源)


melroon-88_008.png
湖の西の森で泣いている女の子を発見!
実はカエルの女の子で、いたずらしたらお母さんに醜い人間の子にされてしまったそうです。女の子に頼まれて、お母さんがいる洞窟へ行くことに…。


melroon-88_009.png
マダジャクシ
洞窟の入口で女の子が教えてくれた言葉“ゲロゲロクシャミゲロ”を使って中に入り、奥へ進むと巨大なお母さんカエルがいました。ちなみにこの洞窟は真っ暗なので、明るくするには村のお店で売っているろうそくが必要です。

元の姿に戻せる魔法の杖を間違えて飲んでしまったそうです。お腹の中に取りに行ってきて言われますが、このまま飲み込まれたら戻ってくることが出来ません。果樹園で使っているムギワラワラ帽子があれば、中に入っても出て来れるそうですが…。

というわけで、今度は果樹園へ。


melroon-88_010.png
果樹園
病気で寝込んでいたおじいさんに、村の薬屋で売っている元気モリモリンをあげたら、ムギワラワラ帽子をもらえました。帽子にマジックハンドが付いていて伸ばすことができます。


melroon-88_011.png
マダジャクシの中へ入り、胃液をかわしながら魔法の杖を入手。そして、ムギワラワラ帽子で喉をくすぐって脱出すると、マダジャクシからお礼として、魔法の杖とメルルーン7つの宝の1つ「プラプラリー」をもらえました!この宝物には、いろいろな音を録音・再生する機能があって、記憶システムと似たような使い方をします。


melroon-88_013.png
女の子も無事カエルの姿に戻れました。


melroon-88_014.png
そして、港から船に乗って次の島へ…。
宝物探しの旅は、まだまだ続きます。

これで終わろうと思いますが、最後にゲーム中の場面を少しだけ紹介。


melroon-88_015.png
ライバルのジムに宝物を盗まれた!村の中で追いかけっこが始まります。(これが本当にうざいw)

トーマスの後ろにいるサルは、エテローという名前の相棒。旅の途中からくっついてきます。ちなみにジムの相棒は犬のコロです。


melroon-88_016.png
宝物の番人カチコチンナに時間を戻されてしまう。手に持っているスイッチをOFFにできれば…。

知恵やアイテムを使ってボスキャラから宝物をもらうという感じですが、終盤にはアクション戦闘のボス戦もしっかり用意されています。


melroon-88_017.png
封印されていた魔王が復活して姫がさらわれてしまった!メルルーン王国の運命は!?




笑いあり、涙あり、お色気あり? 独特なノリの一風変わったアクションロールプレイングゲーム。お姫様と結婚して王子になる為、メルルーン王国を駆け巡り、7つの宝物を探すというストーリーです。

キャラやアイテム、横スクロールのシーンは「うっでいぽこ」、洞窟のパズルは「フラッピー」、そして「パワフルまあじゃん」を思い出させる豊富な内容と変なノリの明るさ。このデービーソフトらしさがとても良いですね。物語は二部構成になっており、中盤までは平和でのんびりとした雰囲気、終盤はシリアス展開になります。

基本はアクションロールプレイングということで、レベルアップや戦闘は必要ですが、村などで情報を集めて謎を解いてイベントをこなしていくことが中心。言葉の記憶、声の録音、時間の概念、パズル、クイズなど、ユニークなシステムが多く、内容も盛り沢山です。アクションやパズルの難易度は低め。ただ、イベントの進行で行き詰まりやすいかもしれません。

キャラもシステムもユニークで、普通のファンタジーロールプレイングゲームとはちょっと違うところが、このゲームの魅力ですね。名作と呼ばれる正統派の有名ゲームと比べても引けを取らない面白さだと思います。



メルルーン | PC-8801 | PC(パソコン) | 通販ショップの駿河屋
メルルーン | PC-9801 | PC(パソコン) | 通販ショップの駿河屋


パッケージの表紙とゲーム内で、主人公のキャラクターデザインが違いすぎますねw