パソコン美少女ゲームはこちらのブログでやっています
「美少女ゲーム マイヒストリー」
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

カウンター

プロフィール

shami

Author:shami
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

シンプルアーカイブ

最新トラックバック

リンク

EGGY (エギー)

eggy-88_000.png
EGGY (エギー)
メーカー:ボーステック
発売日 :1985年
ジャンル:アクション
機種  :PC-6001,PC-88,PC-98,MSX,X1,FM7



※画像はPC-88版です


2039年、地球とガプスとは全面宇宙戦争に突入した。戦況は五分五分であるが、長期戦にもつれ込めば資源の少ない我々連合軍の敗戦は目に見えている。早期決着のためには、最前線である惑星エギーに前線基地を作り、ガプスに総攻撃をかけるしかない。しかし、敵もさるものながら、すでにエギーに前線基地を作り始めていた。ガプスはエギーを支配下に納めるため、その住人達に永遠の命を与えた。彼らは一度死ぬと不思議な力を得て、強靭なアーマロイドに変身するのだ。そこで君の使命は、我々が新たに開発した空を自由に飛ぶ事の出来るボディアーマーを着用し、パラシュートで落下する物資を受け取り、エギーに前線基地を作り上げる事だ。


eggy-88_001.png
ボディアーマー「エナ」を操作し、パラシュートで上から降ってくる、建設用物資を回収することがプレイヤーの使命。

画面右上のLEFTが残りのパラシュート(物資)の数、FUELがエネルギーの残量です。物資や敵の位置は、メインスクリーンの下にある、レーダースクリーンで確認します。

テンキーで操作しますが、ジャンプが少し特殊で、下を押してしゃがみ込んでから進行方向を押します。この時、しゃがむ時間が長いほどジャンプが高くなります。また、ジャンプ中にスペースキーを押すと、斜め下に向かって地上用爆弾を撃つことが出来ます。


eggy-88_002.png
ガプスのアーマロイド「ゾルム」は体当たり、浮動戦車「ゴーザ」は戦車砲で攻撃してきます。地上を歩いている「ミミア人」は攻撃してきませんが、倒してしまうとゾルムに変身と少々厄介です。他にも移動地雷、ミサイル、戦闘機といった敵キャラが登場します。

エナのエネルギーは、時間の経過と共に少しずつ減少。敵の攻撃を受けると大幅に減ります。そして、エネルギーの残量が0になってしまうとゲームオーバーです。エネルギーを補給するには、ゾルムを撃って動きを止め、点滅している間に接触するしかありません。但し、点滅中に撃ってしまうと爆発して補給出来なくなるので注意です。


eggy-88_003.png
すべての物資が投下されるとステージクリア。取得した物資×生き残ったミミア人×レベル+1で、ボーナス得点が加算されます。(レベル0からスタートです)

ちなみに物資をすべて回収する必要はありません。極端に言えば1つも回収しなくても、投下さえ終わればクリアになります。

5ステージ×4レベルの全20ステージで構成されており、レベルが上がると、難易度も上がります。


ボーステック第1回プログラムコンテスト優秀賞受賞作で、フワッとした浮遊感が特徴の横スクロールアクションゲーム。画面構成やゲーム内容から、「チョップリフター」の影響を受けたと言われています。

物資回収が目的ですが、取らなくてもステージクリア可能という、なんとも不思議なゲームです。ハイスコアを目指すなら可能な限り回収、クリア優先なら生き残る事を重視といった感じでしょうか。地上攻撃しか出来ない、しゃがんでからジャンプといった仕様で、思うように動かせないもどかしさが面白くもあり、難しくもありますね。動きは滑らかですし、エネルギーの補給方法が独特で、個性的なゲームでした。

発売から数年後にPC-88版をプレイしました。当時は古臭さと操作しづらさから、あまりやる気になれませんでしたが、今遊んでみると味のある良いゲームだと思いました。(でもやっぱり難しい…)



EGGY | PC-6001 | PCソフト | 通販ショップの駿河屋
EGGY | PC-8801 | PCソフト | 通販ショップの駿河屋
EGGY | MSX | PCソフト | 通販ショップの駿河屋
EGGY | X1/turbo | PCソフト | 通販ショップの駿河屋
EGGY | FM7/77 | PCソフト | 通販ショップの駿河屋


PC-6001版の在庫があるとはさすが駿河屋。他はすべて売り切れでしたけど…。(記事作成時)
ちなみにPC-88版とMSX版はProjectEGGの無料タイトルになっています。

このエントリーのタグ: PC-88 ボーステック

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
649: by はーりーふぉっくす on 2017/10/21 at 14:47:07

ベルーガもそうでしたが、チョップリフター、EGGY、WINGSなど、
ゲームは単純な方が面白いのかもしれませんね。

650:コメントありがとうございます! by shami on 2017/10/21 at 23:35:31 (コメント編集)

私も個人的にもっとも優れたゲームは「テトリス」だと思っていますし、シンプルな方が面白いというのは、一理あると思います。
プレステ2くらいから最初のチュートリアルが長くてやる気を無くすことがありました。様々なシステムを盛り込みすぎるのも問題です。
まあ、人それぞれなのでしょうけど…。

654: by はーりーふぉっくす on 2017/10/23 at 09:27:19

プレステで初めて出たドラクエは、城から出る前に飽きました・・・。
もっとも、私にくれた人も城から出る前に飽きたと言ってくれたんですがw

656:コメントありがとうございます! by shami on 2017/10/23 at 21:59:39 (コメント編集)

25年前、当時40歳くらいのそれまでテレビゲームを全然やったことのない方が、スーパーファミコンを買ったので、当時のヒット作「ファイナルファンタジー4」を貸したら「最初の城から出られない」といって返ってきましたよ…。
そういうゲーム慣れしていない方でもすぐに楽しめる「テトリス」や「上海」のようなゲームは偉大だなと思います。

657: by はーりーふぉっくす on 2017/10/25 at 02:42:06

そうですねぇ。
今でのうちのオヤジは上海とかやってますし、
当時はアスキーのプロフェッショナル麻雀をずっとやってましたね
逆に、ハイドライドやザ・キャッスルみたいなのは手を出してませんでしたね

658:コメントありがとうございます! by shami on 2017/10/25 at 21:21:15 (コメント編集)

ロールプレイングゲームやアドベンチャーゲームが好きですけど、大作ばかり続くと疲れてしまい、やる気になれない時もありますね。
そういう時に、上海みたいなゲームで楽しみながら気分転換しています。

カレンダー

<< 11
2017
>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

広告

タグクラウド


検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR