パソコン美少女ゲームはこちらのブログでやっています
「美少女ゲーム マイヒストリー」
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

カウンター

プロフィール

shami

Author:shami
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

シンプルアーカイブ

最新トラックバック

リンク

冒険浪漫

boukenroman-88_000.png
冒険浪漫
メーカー:システムソフト
発売日 :1986年
ジャンル:アクション
機種  :PC-88,MSX,X1



※画像はPC-88版です。


主人公ドタの父親は、バイオテクノロジーの研究を続ける科学者だった。ある日、チベットの古代遺跡の発掘中に変死した、とある探検家の遺品、禁断の古文書「アブドリュラノギグィコ」の解読に成功する。科学とその秘法により、新たな生命を創り出そうとするが、おぞましきバイオモンスターたちがよみがえってしまった。美しかった町はモンスターに襲われ、ドタの両親と恋人は捕らえられてしまう。今や地底深くに巣窟は広がり、空にも不気味なモンスターたちがはびこっている。愛する人たちを救うため、ドタは立ち上がった……。


boukenroman-88_001.png
この場所からゲームスタート。
操作はテンキーで移動、下(テンキーの2)でアイテムを拾う(交換)、スペースキーで攻撃、シフトキーでジャンプです。

画面中央右に表示されているのがステージのマップ。現在地が点滅します。つまり、1ステージ6×7の42画面構成で、このスタート地点はマップの右上ということになります。その下にある黄色いグラフは残りの弾数、緑と赤のグラフはライフ(HP)です。

スタート時、ドタは何も持っておらず、攻撃すらできません。まず、画面内に落ちている緑のベレー帽とピストルを拾います。ピストルを取る前に穴に落ちてしまわないよう注意。取ると自動で装備し、グラフィックが変化します。

実はここから左へ3画面進むだけで、ボスがいるのですが、今の状態で戦っても倒すのは難しい(というか無理)です。途中で弾切れになり、ライフが無くなってやられてしまいます。そこで、マップ内を探索し、もっと強力な武器やストック可能な薬や弾薬を集め、ボスと戦う準備を整えるというわけです。


boukenroman-88_002.png
アイテムを取った後、穴から下に落ちました。
この画面内に落ちているのが、薬(カプセル)と弾薬(Eマークの箱)です。ライフが減ったり、弾薬が0になると自動で回復&補充してくれます。ボスに挑む前に出来るだけ多く集めておきたいです。(9個まで)

カギは扉(といっても壁ですが…)を開けるアイテムです。画面の左右が壁で塞がれていた場合、カギを持っていれば開く可能性があります。探索しやすくなるアイテムってところでしょうか。

すでにお気づきだと思いますが、これらストック可能なアイテムの所持数は画面右下に表示されます。


boukenroman-88_003.png
バイオモンスターがいます。
弾数(攻撃できる回数)は決まっているわけですから、敵の軌道を読んでしっかり狙って当てましょう。倒したモンスターが復活することはありませんから全滅させてしまえば、今後その画面内は安全になります。

モンスターを倒すとアイテムを落とすことがあります。ただ、アイテムに弾を当ててしまうと消滅してしまうので注意。銃を連射していたらアイテムに当たってしまったなんてことがよくあります。あと、穴の上などで倒すと出現したアイテムが下に落ちてしまい、取り逃すことになります。

キャンディなどのお菓子類は、その場でライフを回復してくれるアイテムです。薬や弾薬もそうですが、最大まで所持していたり、HPが減っていなかったら、後のためを考えて取らずに残しておくのが得策です。このアイテムマネジメントが冒険浪漫の肝ですね。

梯子を上って、一旦地上へ戻り、左へ進みます。


boukenroman-88_004.png
ここに落ちている光線銃が強力でオススメ。
鉢巻は歩くスピードがアップします。拾ったら本格的に地下を探索しましょう。


boukenroman-88_005.png
羽付き帽子が落ちてます。
空を飛べるようになるので、必ず入手しておきたいアイテムです。


boukenroman-88_006.png
アイテムがたくさん落ちている部屋
もうボスを倒せるくらいですが、次のステージのために、弾薬の所持数も9個にしておきましょう。


boukenroman-88_007.png
水中メガネを拾うと水の中に入れるようになります。

薬も弾薬も9個になりました。
そろそろボスに挑んでみましょう!


boukenroman-88_008.png
ボス戦!弱点は目玉です。
周辺を飛んでいるザコは倒しても復活してしまいますが、攻撃を当てると動きが鈍くなります。


boukenroman-88_009.png
ボスを倒しました。
画面に表示される文字の方はどうでもいいのですが、その横に表示されている絵柄に注目。ステージ4をクリアした後、時間内に絵柄を3つ揃えて救出しなければならない場面があり、そこで必要になりますので、メモを取るなりして覚えておいてください。(偶然揃ったから良かったものの、初クリア時は、すっかり忘れてしまっていて危なかった…)

あとはそのまま左へ進めば1面クリアです!


boukenroman-88_010.png
2面は空のステージです。
装備していたアイテムは消えてしまいますが、ストックされるアイテムは引き継がれます。ステージ1と同じく、スタート地点から左へ進めばボスがいますが、挑む前に光線銃や羽付き帽子を入手しておきたいです。


少しだけパズル要素もある、横視点の探索型アクションゲーム。17の武器と30のアイテムを駆使して、4体の巨大モンスターを倒し、両親と恋人を助け出すのが目的です。

このゲームの面白さといえば、多彩なアイテムとそれによるコミカルなアクションでしょう。ナイフやピストルのような普通のものから、うちわ、ラッパ、なんとおにぎりまで武器になっています。そして、水中メガネで水に入れたり、ヘッドライト付きヘルメットで暗闇が明るくなったりと、アイテムの効果で探索の幅が広がります。

それらのアイテムをどのように拾いながら進めていくか、自分なりの攻略ルートを考えるのも楽しさの1つだと思います。マップすべてを探索する必要はなく、すぐにボスを倒して次の面へ進むことも可能です。例えば1面で薬や弾薬をしっかり集めて、2面は数画面だけ探索して光線銃と羽付き帽子を入手し、あとはさっさとボスを倒してしまうのも手です。効率を求めるのも良し、変なアイテムを試して遊ぶのも良し、楽しみ方はプレイヤー次第ですね。

1~2面は比較的簡単なので適当に進めても大丈夫ですが、3面から難易度は上がります。モンスターから受けるダメージが大きくなり、ノックバックによるお手玉状態で、手持ちの薬が一気に無くなってしまうことがよくあります。また、薬や弾薬を求めて探索しているのに、余計消耗してしまったなんて事態に陥りやすいです。アイテムの数は決まっていますから、薬や弾薬が手に入る場所を把握し、無駄な戦いは避けて節約することが大切です。(このあたりが少しパズルっぽい)

てくてく歩く感じでスピードはゆっくりであるため、キーボードでも操作感は悪くないと思います。


「ロードランナー」「大戦略」「エアーコンバット」「天下統一」「ティル・ナ・ノーグ」等、堅いイメージのゲームが多い、システムソフトですが、その中でコミカルな「冒険浪漫」は異色作だと言えます。そういう意味では迷作っぽく見えますが、アクションゲームが苦手なPC-88でも楽しくプレイできる良作だと思います。

ちなみにMSX版は、MSX1(ROMカートリッジ)なのでグラフィックはちょっといまいちですが、PC-88版には存在しないアイテムがあったりします。(マップを入手しないと現在地が表示されない等の違いがある)あと、イマジニアからファミコン版も発売予定でしたが、残念ながら中止になってしまいました。



冒険浪漫 | PC-8801 | PCソフト | 通販ショップの駿河屋
冒険浪漫 | X1/turbo | PCソフト | 通販ショップの駿河屋


以前リクエストをいただいたので、今回は「冒険浪漫」にしてみました。

このエントリーのタグ: PC-88 システムソフト

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
423: by はーりーふぉっくす on 2017/04/07 at 00:04:07 (コメント編集)

な、懐かしいw
よく遊びました。
背景スクロールがないぶん、アクション性もまぁ悪くないレベルで楽しめるゲームですよね。

424:コメントありがとうございます! by shami on 2017/04/07 at 21:03:32 (コメント編集)

私がプレイしたのは1990年頃で、もう古いゲームだったんですが、それでも意外と楽しめました。1986年のゲームだと思うとよく出来ていますよね。

カレンダー

<< 10
2017
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

広告

タグクラウド


検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR