パソコン美少女ゲームはこちらのブログでやっています
「美少女ゲーム マイヒストリー」
トップページ | 最新100エントリー一覧 | RSS購読

カウンター

プロフィール

shami

Author:shami
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

シンプルアーカイブ

最新トラックバック

リンク

RELICS (レリクス)をプレイ その5

PC-88版「RELICS」(レリクス)のプレイ日記、第5回目です。


6つのIDOLを使って、最後の扉を開けたところからになります。
("最後"のと言うくらいだからそろそろ大詰め?)


relics-88_034.png
これはなんでしょう?
扉を開けると目の前に氷柱のようなものがありました。

剣で攻撃すると壊れて中から人が…!
「I ... I AM !!!」
(私…私は!)
「I BEAT THE EMPEROR HELL...!」
(私は皇帝"HELL"を打ち負かす!)
「WHERE WERE MY SOLDIERS」
(私の兵士たちはどこへいった?)

※毎度のことながら日本語訳は適当です


relics-88_035.png
勝手にその肉体へ乗り移ってしまいました。

もしかして、カプセルから目覚める英雄とは、前に見つけた装置の中の人ではなく、この人のことだったとか?そうなると、私が今まで英雄だと思っていた人は、ファミコン版で言うところの「輝きの王女」なのでしょうか?勘違いしていたのかもしれません…。


梯子で下へ降りると…


relics-88_036.png
モンスターがいました!
今までのモンスターとは違い、近付くと襲ってきます。反撃しようにも剣が届く距離に入ろうとすると、ダメージを受けてノックバックで戻されてしまう…。そこでジャンプして懐に入り、ダメージを受けながら攻撃していると、ようやく戦意を無くしてくれました。しかし、結構ダメージを受けてしまった気がするけど大丈夫だろうか…?ちなみに一回やられてしまってやり直しました。(ジャンプでかわして通り抜けた方が良かったかも)


そこから左へ進み、さらに下へ降りると、水路になっていて…
(というかジャンプをミスって下に落ちましたw)


relics-88_038.png
巨大モンスターが!!
サイコキネシス(念動力)のような攻撃をしてきて、離れていても定期的にダメージを受けます。それで少し戸惑ってしまったけど、ジャンプして懐に入り、あとは剣攻撃連打で楽勝でした。腰のあたりを攻撃するくらいでちょうど良いです。

もしかしてこれがラスボスとか!?(さっきの敵の方が強かったです)

まだ上のフロアを調べ終わっていないので、一旦戻ります。


relics-88_039.png
左側に機械のようなものがありますね。


relics-88_040.png
あれ?
機械を調べようと上を押したら、カプセルに入った人がいる場所へワープしてしまいました。どうやらワープ装置だったみたいですね。

うーん、よく見ると身体つきが女性ですね。この人が「輝きの王女」だとしたら助け出さなくてはならないけど、相変わらずカプセルを開けることができません。

そういえば、ブログの過去記事を見直していて思い出したけど「その鍵は獣が食べた」というヒントがありましたね。このカプセルはその鍵で開くのではないでしょうか?しかし、どのモンスターが持っているのかわからないから、手当たり次第に倒すしかありません。むやみに倒すと真のエンディングを迎えられなくなるかもしれませんが、今回は鍵を見つけることを優先しましょう。もし、バッドエンディングだったら、最初からやり直して鍵を持っているモンスターだけ倒せば良いと思います。(プレイ毎に鍵を持っているモンスターが違うとかいうオチでなければ…)


各IDOLがあった場所の近くにモンスターがいたので、順番に倒していきます。


relics-88_041.png
5つ目のIDOLを入手した場所のモンスターを倒すと「KEY」を入手!
次に最初からやり直す時は、IDOLと一緒にKEYも入手した方が効率的ですね。それはともかく、これで装置が開くはず!戻って試してみましょう。


relics-88_042.png
装置が開きました!
何か言っていますね、また文字を解読しなくては…。

「I.. I WAKE UP FROM LONG LONG TIME..」
(私は長い長い時間から目覚めました)
「"HEAVEN" PACKED ME TO GUARD THE "HELL"」
(HEAVENは私をHELLから守るために詰め込みました)
「SEARCH THE OTHER "0" SOLDIERS WITH ME」
(他の"0"兵士たちが私を捜しています)

最後の一文、"0"の意味がよくわかりませんでした…。


relics-88_043.png
一緒に脱出することになったみたいです。
彼女を誘導しながら、巨大モンスターがいた場所まで戻ります。

そして、長い水路を左へと進み、突き当りにあった梯子で上へ。


relics-88_045.png
ここは!?
スタート地点の穴に戻ってきました!

そして、エンディングへ…。
5体くらいモンスターを倒したけど、真のエンディングを迎えられたみたいです。

ちなみにエンディングでわかるのですが、最後に救出した女性は、王女じゃなくて仲間の「女戦士」だったみたいです。(PC版に輝きの王女なんていなかった…)


relics-map_006.png

こちらが完成したマップ。
効率良くプレイできるように手順を変えてあります。


★PC-88版「RELICS」(レリクス)を終えて

高校時代にプレイした時と大分印象が変わりました。謎解きは比較的簡単ですし、対処方法さえわかればアクションも難しくありませんね。ずっと難しいゲームというイメージを持っていただけに、意外とプレイしやすいことに驚きました。

とはいえ、最初はどうすればいいのかわからなくて何度もゲームオーバーになります。途中セーブできないゲームですから、そのたびに最初からやり直しになるわけですが、これでやる気を無くしてしまうと、高校時代の私がそうだったように、ただのつまらないゲームで終わってしまいます。しかし、何度もやり直しているうちに、進め方や対処方法がわかり、少しずつ先へ進んでいると実感できます。つまり、腕が上がってきたと感じられ、このレリクスワールドの冒険が楽しくなっているのです。それにコツを掴むとサクサク進められる分、最初からやり直しになっても大して時間は掛かりませんからね。(DOCUMENTを解読する必要もありませんからね)

ただ、何が起こっているのか理解できない場面が多々ありました。半分は私の英語力不足のせいなのですが、それでも意味不明な点が多かったと思います。エンディングで解明されるとはいえ、もう少しわかりやすい内容だとありがたかったです。


それでは最後にエンディングです。
自力で見るという方のため、広告の下に載せておきます。



レリクス 暗黒要塞 | ファミリーコンピューター | TVゲーム | ゲーム | 通販ショップの駿河屋




「RELICS」と「レリクス」どちらかでしか検索に引っ掛からない場合があるので、PC版はまとめてこちらから
RELICS | 通販ショップの駿河屋
レリクス | 通販ショップの駿河屋


復刻版「RELICS ANTHOLOGY」(X68000版を除くPC版6機種とファミコンディスクシステム版「暗黒要塞」を収録)



リメイク版「RELICS The recur of "ORIGIN"」



2作目の「RELICS -The 2nd BIRTH-」


Windowsで発売された、復刻版、リメイク版、続編はこちらから
レリクス | Windows | PCソフト | 通販ショップの駿河屋
RELICS | Windows | PCソフト | 通販ショップの駿河屋


4作目の「RINNE」(日本ファルコム開発、ソフトバンクBB発売)

RINNE | Windows | PCソフト | 通販ショップの駿河屋




ここから先はエンディングです



relics-88_046.png

いつのころから存在しているのかわからない二つの意識。
このずっと戦い続けてきた二つの意識は、はるか昔、HEAVENをリーダーとする五人の戦士と超人的な能力を誇る大帝"HELL"に宿り戦った。両者は星々を渡り歩き、戦いを繰り広げ、最後の戦場となったのが地球である。

城を築き上げ、必死に戦う五人の戦士。奮戦も空しく大帝HELLの前に敗れた彼らだったが、それは決定的な敗北ではなかった。なぜなら二つの意識の争いは未来永劫に続くからだ。長い長い時の流れの中でこの敗北は無に等しい。

再び戦いを挑むため、戦士達は時限装置と呼べるものを残した。人類の遺伝子を組み換え、長い時間をかけ、五人の戦士たちを再生するようにしたのだ。まず、リーダーとなるべき人間を目覚めさせ、それに呼応するかのように、かつて築いた城が海上へ姿を現すようにプログラミングされていた。

時は流れて現代、彼らの意思はよみがえる。きっかけは些細なことだ。一人の若者が「RELICS」というコンピューターゲームのソフトを手にした時からすべては始まった。ゲームをスタートした瞬間、城は動き出し、ゆっくりと浮上していく。新たな戦いが始まったのだ。その若者の意識は体から離れ、吸い寄せられるかのように城の中へ入って行った。

そして今、あなたの意識は覚醒し、五人の戦士達のリーダーとなるべく用意された身体を得た。彼女も戦士の一人だ。あなた達は旅をして宇宙にちらばっている仲間三人を捜さなくてはならない。

宿敵、大帝HELLを討つために…。


自分の正体から舞台となっている場所まで、すべてが謎だったレリクスですが、こうやってエンディングで解明されると、「おおっ!」と思ってしまいますね。


ちなみにこちらは女性を救出しないで脱出した時のエンディングです。

relics-88_099.png
あなたはレリクスから立ち去った。
この一文だけで終わりです。


それでは、これでレリクスのプレイ日記を終わろうと思います。
お付き合いいただきありがとうございました。

このエントリーのタグ: PC-88 ボーステック

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

カレンダー

<< 08
2017
>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

広告

タグクラウド


検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR