パソコン美少女ゲームはこちらのブログでやっています
「美少女ゲーム マイヒストリー」
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

カウンター

プロフィール

shami

Author:shami
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

シンプルアーカイブ

最新トラックバック

リンク

定吉七番 秀吉の黄金

sadakichi7_002.png
定吉七番 秀吉の黄金
メーカー:ハドソン
発売日 :1988年
ジャンル:アドベンチャー
機種  :PCエンジン



sadakichi7_001.png
定吉七番は、大阪商工会議所の工作員として、敵の秘密結社NATTO(ナットー)と戦う、殺人許可証を持つ丁稚である。ある日、大阪城の石垣から、秀吉公が隠した黄金の在り処を記したと見られる古文書が発見された。ところがどっこい発見された古文書が敵のNATTOによって盗まれてしまったのである。そこで連絡を受けた定吉七番は、会所へと向かったのだった。


sadakichi7_003.png
章仕立てになっていて、第1章は、大阪商工会議所秘密会所の本部から始まります。ちなみに主人公の「定吉七番」ですが、これはコードネームであって、本名ではありません。

受付嬢のカネコさんに挨拶すると、御隠居からお呼びが掛かり奥の部屋へ。


sadakichi7_004.png
この秘密会所のボス、大番頭の御隠居です。
今回の指令は、NATTOに奪われた秀吉の古文書をすべて取り戻すこと。


sadakichi7_005.png
小番頭の雁之助から詳しい話を聞きます。
味方の工作員が古文書を6枚取り戻したから、受け取ってきてほしいと頼まれ、定吉の武器である「包丁」と「電話」を受け取りました。

まず、味方工作員のリストを持っているというマスやんに会うため、食い倒れ横丁へ。

横丁へ行ってみたけど、マスやんの姿は見当たらない…。通行人に尋ねると「たしか将棋クラブにおったで」と情報が!さっそく将棋クラブへ行ってみましたが、客の話ではもう帰ってしまったようです。


sadakichi7_006.png
横丁へ戻り、あたりを捜してみるとマスやんを発見!「味方のリスト」と「古文書1」を受け取りました。

味方リストに載っている…
カマやん、キクちゃん、キョウジュ、サイフどん、トラノスケ、マスやん
この六人が古文書の一部を持っているわけですね。


sadakichi7_007.png
というわけで、第1章~第2章は、こんな感じで味方工作員を捜して、古文書を受け取っていきます。

そして、第2章の終盤で、仲間を二人を選び、敵の本拠地である東京へ乗り込むことに…


sadakichi7_008.png
第3章から舞台は東京に移り、ついにNATTOの工作員たちとの戦いが始まります!


ちなみにセーブはパスワードで、各章が終わると表示されます。

sadakichi7_009.png
パスワード入力画面です。たこ焼きになっているところが大阪っぽくて良いですね。


東郷隆さん原作の「定吉七番」シリーズをゲーム化したものです。スパイ小説&映画「007」シリーズのパロディを含む、スパイアクションってことで、工作員同士の戦いで人が死んだりしますが、コメディ要素が強いため、重苦しさはそれほどないと思います。独特な雰囲気と随所にある関西ギャグで、年齢層を問わず楽しめるストーリーではないでしょうか。メッセージの文字が大きくて読みやすいところも良いと思います。ただ、コマンドが多めで行き詰まりやすいところがあるし、ゲームオーバーになることもあります。難易度が高いとまでは言いませんが、それなりに難しいゲームです。

ちょうど私がPCエンジン本体を買った少し後くらいに発売されました。アドベンチャーはミステリーものというイメージが強かったせいか、最初は買う気にはなれなかったのですが、あっという間に新品&中古が値下がり、安さにつられて買ってしまいました。(新品980円だったと思う…)やってみたら普通に面白くて、良い意味で裏切られたゲームです。同じように安さにつられて買った方も多いのでは?

ちなみにゲームのキャラクターデザインは安永航一郎さんで、コミック化もされました。それから、2013年に新刊(定吉七番の復活)が、二十数年振りに発売されています。


駿河屋


中古PCエンジンHuカードソフト定吉七番 秀吉の黄金



定吉七番 | 小説・エッセイ | 書籍 | 本 | 通販ショップの駿河屋


この角川文庫版のシリーズ5冊目「太閤殿下の定吉七番」に、ゲームの原作用に執筆された「秀吉の黄金」が収録されています。(定価より高い…)
このエントリーのタグ: PCエンジン ハドソン

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
336: by DST on 2016/12/18 at 16:34:07

安くなったから買ったってのは僕も同じです
アドベンチャーゲームは好きなのですが、「パスワード方式」だったので当初は見送ってました
サンデーに読み切り漫画が3回掲載されていて、ノリが良かったので購入に踏み切りましたが、内容も面白かったですね
パスワードも「専用フォント」で文字が大きくて間違えにくいようにできてたのも良かったです

337:コメントありがとうございます! by shami on 2016/12/19 at 19:26:58 (コメント編集)

PCエンジンのHuカードは、バックアップ電池を入れられないのが欠点でしたね。天の声を買うのはお金が勿体ないし、かといって今さらパスワード入力も面倒という気持ちはありました。この「定吉七番」はパスワード短めだから気にしなかったけど「邪聖剣ネクロマンサー」「弁慶外伝」「魔界八犬伝SHADA」のようなRPGは面倒でした。

カレンダー

<< 10
2017
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

広告

タグクラウド


検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR