パソコン美少女ゲームはこちらのブログでやっています
「美少女ゲーム マイヒストリー」
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

カウンター

プロフィール

shami

Author:shami
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

シンプルアーカイブ

最新トラックバック

リンク

シルヴィアーナ ~愛いっぱいの冒険者~

美少女シルヴィアーナが繰り広げる愛と冒険の物語
silviana-msx_000.png
シルヴィアーナ ~愛いっぱいの冒険者~
1988年にパック・イン・ビデオから発売されたアクションロールプレイングゲーム。
機種はファミコンディスクシステム。翌年MSX2に移植されました。


※画像はMSX2版


silviana-msx_001.png
シルヴィアーナは、町はずれの丘の家に住む、明るく元気な女の子。幼い頃に、お父さんを亡くしてしまったけど、お母さんと助け合いながら幸せに暮らしていました。ところがある日、お母さんが原因不明の病気で倒れてしまったのです。必死の看病もむなしく、容態は悪くなるばかり…。そんな時、「どんな病気も治せる薬を作ることの出来る人がいるらしい」との噂を耳にしたシルヴィアーナは、その人を捜して薬を分けてもらおうと、旅に出ることを決意したのでした。


silviana-msx_002.png
病気のお母さんのためにシルヴィアーナは旅立ちます。
ちなみに画面切り替えスクロールです。


silviana-msx_003.png
体当たりして敵を倒し、落ちた袋を拾います。(お金やアイテムが入っている)
半キャラずらし等のテクニックは必要なく、本当にそのまま体当たりするだけです。立ち止まっているシルヴィアーナに、敵が突っ込んできても倒せるので、触れたかどうかの判定だけですね。


silviana-msx_004.png
西の洞窟にいる医者のドッペルさん
魔物たちに取られてしまった8つの財宝を取り返してきたら、薬をゆずってくれるそうです。というわけで、シルヴィアーナはここからが本当の始まり。洞窟や塔を探索して魔物から財宝を取り戻すことになります。


silviana-msx_005.png
ボス戦!


silviana-msx_006.png
ボスを倒して1つ目の財宝「翡翠の冠」を入手!


手軽に遊べる初心者向けのアクションロールプレイングゲームです。体当たりするだけの戦闘だから簡単だし、面倒なレベル上げをする必要もありません。というのもこのゲーム、レベルや経験値は存在せず、敵を倒して得られるのはお金とアイテムだけ。キャラクターの成長は、アイテムでのみ行われるからです。攻撃力は剣、防御力は盾、最大HPはダンジョンで入手出来る「はーと」でアップします。まあ、武器や防具などを購入する為に、戦ってお金を稼がなくてはならないので、それがレベル上げみたいなものですけどね。逆に言えばレベルを上げればなんとかなるゲームではないという事です。どうやってもボスを倒せない場合は、装備を良くする、他のダンジョンを探索して"はーと"を入手するなど、どこかでパワーアップしてくる必要があります。わかりやすく簡単なゲームである一方、新しく見かけた敵に体当たりしたら、あっという間にやられてしまったなど、気が付いたらゲームオーバーなんて事も…。メモリーセーブが可能なので、そうなった時のために、こまめにセーブすることをオススメします。(落命の花という即死するアイテムもあるので…)

お金の単位が"もる"だったのが、妙に印象に残っているシルヴィアーナ。書き換えだった気もしますが、中学生の時にディスクシステム版を買いました。ロールプレイングゲームが好きだからというのもあるけど、女の子が主人公だったからそれにつられてが理由でしょうね。しかし、ジャンル的に少しは長く遊べるだろうと思っていたら、簡単すぎてあっという間に終わってしまいました。サクサク進んで面白いとは思いますけど、ここまであっさりしているとちょっと物足りませんね。当時、私の周りではほとんど話題になりませんでした。

MSX2版を買ったのはその数年後。キャラクターデザインが変わってさらに可愛くなり、またそれにつられしまったというのもあるけど、中古で安かったからとりあえずといった感じです。MSX2版はオープニングデモが追加され、アイテムやステータス画面などにシルヴィアーナのイラストが表示されるようになっています。でも、ゲーム内容はディスクシステム版と同じですから…。


「マドゥーラの翼」「レイラ」「スペースハンター」「ファリア 封印の剣」など、女の子が主人公のゲームは、イラストなどにつられて欲しくなったものです。今は大量にありすぎて、逆にうんざりしますけど…。


駿河屋


シルヴィアーナ | TVゲーム | ゲーム | 通販ショップの駿河屋

このエントリーのタグ: MSX パック・イン・ビデオ

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
314: by DST on 2016/10/02 at 01:15:56

このゲームはヒロインが可愛くて、遊んでみたかったのですが
当時はファミコンを持っていなかったので、なかなか遊べませんでした
ディスクなので価格が安く、入手してから友人のところで遊ばせて貰いましたが・・・
友人のところに置きっ放しで友人の方が話を進めてましたね
今はクリアしたかどうかの記憶が無いのが残念というか・・・

316:コメントありがとうございます! by shami on 2016/10/02 at 13:07:26 (コメント編集)

クリアしたのは確実だけど、どんなエンディングだったのか記憶に無いですね。お母さんが元気になって終わりだと思いますが…。
ちなみに私はスペースハンターのヒロインが好みでしたw

509: by 風祭さつき on 2017/07/19 at 01:22:39 (コメント編集)

当時MSXの雑誌でゲーム画面を見てショップに飛んで行った記憶があります。懐かしいです。化学系出身なのでお金の単位にもぴきぴききました。

先日、ディスクシステム(ツインファミコン)の動作確認のために買ったファミコン版もクリアできました。MSXより難しかったかもしれません。でも敵キャラのHPテーブルの更新がうまくいってないのか敵倒した直後に画面変えるとその先の画面でいきなり敵が宝袋に化けるのはちょっと。。

それでもシルヴィアーナちゃんはかわいいし、音楽もいいし(特にMSX2のFM音源)、お気に入りの一本です。ファミコン版はお人形さんみたい、MSX2版は・・・いまざきいつきさんキャラですから当然アニメ調でしょう。

514:コメントありがとうございます! by shami on 2017/07/19 at 20:45:02 (コメント編集)

やっぱりMSX2版のシルヴィアーナがカワイイですよね。
ディスクシステム版をプレイしたのは中学生の時だから、忘れていたのかもしれませんが、言われてみるとそんなバグがあったような気がします。

家にあるディスクシステムは、もう何年も動かしていないし、またゴムベルトが伸びてしまっているかも…。

カレンダー

<< 10
2017
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

広告

タグクラウド


検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR