パソコン美少女ゲームはこちらのブログでやっています
「美少女ゲーム マイヒストリー」
トップページ | 最新100エントリー一覧 | RSS購読

カウンター

プロフィール

shami

Author:shami
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

シンプルアーカイブ

最新トラックバック

リンク

虫姫さま ふたり Ver.1.5

その旅は、ふたりの想いをつないでゆく。
mushihimefutari_000.png
虫姫さま ふたり
2006年に稼働開始したケイブのシューティングゲーム。
機種はアーケード,Xbox360,iPhoneです。


ロールプレイングゲームやアドベンチャーゲームなど、ファミコンにいろいろなジャンルのゲームが増えてから、あまりやらなくなってしまったシューティングゲーム。子供の頃は「ゼビウス」「スターフォース」「グラディウス」など、シューティングゲームに夢中になったものです。やり込んだと言えるのは、PCエンジンの「ガンヘッド」が最後のような気がします。それでも1990年代はゲーセンで新作を見かければ少しくらいはやっていましたが、2001年稼働の「式神の城」を数回プレイしたのを最後にまったくやらなくなってしまいました。

そこで、久しぶりに何かシューティングゲームを1つ、集中してやってみようと考えました。昔よく行っていたゲーセンにあったのは「エスプガルーダⅡ」「ケツイ ~絆地獄たち~」「虫姫さま ふたり」の3タイトル。この中で自分に合いそうなのはどれか?各タイトルを1~2回ずつやってみました。


エスプガルーダⅡ
前々作の「エスプレイド」が好きだったので、最初は一番良さそうに思えました。ところが覚聖という使用するとスクロールや敵と敵弾速度が低下するシステムのせいでやりづらい。初心者には難易度を押さえることができると言うけど、こういうシステムがあること自体、初心者向けではない気がしますけど…。


ケツイ ~絆地獄たち~
ステージ2でゲームオーバーでしたが、硬派な感じとわかりやすさという点では良かったです。ただ、弾幕シューティングに苦手意識があって、先へ進める気がしません…。


虫姫さま ふたり
初心者向けのオリジナルモードでプレイ。弾幕が苦手なプレイヤー向けのようで、弾数はそれほど多くなくて遊びやすい。こちらもステージ2でゲームオーバーでしたが、ケツイよりはやり込めば先へ進めるような気がしました。


やり込むとなるとまた違うのかもしれませんが、とりあえず「虫姫さま ふたり」に決めて、今年の3月くらいからたまにやっていました。

操作方法は以下の通り。

レバー:自機の移動
Aボタン:ショット(押したままだとレーザー)
Bボタン:ボム
Cボタン:押したままにするとショットを自動連射

ケイブのシューティングによくあるタイプ。
AとCのボタンを両方押したままにするとAボタンのレーザーが優先されます。

まず最初にモードを選択。オリジナルは普通、マニアックは弾幕系、ウルトラは画面が敵弾で埋め尽くされる超高難易度モード。もちろん、この中で一番簡単なオリジナルモードにしました。
次にキャラクターとタイプを選択。キャラクターはレコとパルム、タイプはノーマルとアブノーマルがあります。それぞれ特徴は違いますが、私はパルムのノーマルがやりやすかったです。

ステージ2まではすぐにクリア出来るようになりました。しかし、ステージ3の終盤、敵の怒涛の攻撃にやられてしまい、いつもそこでゲームオーバー。暫く停滞していたんですが、最近はステージ4へ進めるようになってきました。

ところが先月行ってみると「虫姫さま ふたり」が見つからない…。
どうやら撤去されてしまったみたいです
(シューティングは全部無くなってました)
残念ながらここで終わりとなりました。ちなみにステージ4の中ボスまで進めたのが最高記録です。


シューティングゲームの基本は、敵の出現位置や攻撃パターンなどを覚え、正確なコントローラーさばきで的確な攻撃と回避を行うことだと思います。当然これは繰り返しやって覚えていくしかありません。飽きさせないためには、ストーリーやキャラクター、パワーアップによる爽快感などの要素も大事ですが、やはり重要なのは難易度です。シューティングゲームは簡単すぎても難しすぎても面白くありません。その人にとってほど良く難しいくらいがちょうど良いのです。しかし、同じ内容でも簡単と思う人もいれば難しいと思う人もいる、難しいから燃える人もいれば諦めてしまう人もいる。上達したという達成感が面白さに繋がるのに、千差万別で難易度の調節は難しい…。

このあたり「虫姫さま ふたり」は、3つのモードでうまく対応していたのではないでしょうか。小難しい独自システムも無くてやりやすかったです。繰り返しやる気になれるシューティングゲームでした。さすがにXbox360を買う気はないので、もうプレイ出来ないのが残念ですけどね。気が向いたらプレステ2の「虫姫さま」でも買おうかと思います。プレステ2なら撤去されませんからw


駿河屋


虫姫さま ふたり | Xbox360 | TVゲーム | ゲーム | 通販ショップの駿河屋



虫姫さま | プレイステーション2 | TVゲーム | ゲーム | 通販ショップの駿河屋


書籍やCD,DVDなど
虫姫さま | 通販ショップの駿河屋

このエントリーのタグ: アーケード ケイブ

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

カレンダー

<< 08
2017
>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

広告

タグクラウド


検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR