パソコン美少女ゲームはこちらのブログでやっています
「美少女ゲーム マイヒストリー」
トップページ | 最新100エントリー一覧 | RSS購読

カウンター

プロフィール

shami

Author:shami
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

シンプルアーカイブ

最新トラックバック

リンク

クリスタルプリズンをプレイ その6

PC-8801のアドベンチャーゲーム「CRYSTAL PRISON」のプレイ日記です。

クリスタルプリズンをプレイ その6

屋敷の中は大体調べ終えたので、今回から外を調べていきます。
足早に立ち去っていく髭の男の姿が見えた、門の前からの続きです。

とりあえず、見取り図を作ってしまおうと、新しく行けるようになった場所を調べていると…

crystalprison_025.png
犬がいました!

再びマイクの行く手を阻みます。どうやらこちらに移動していたみたいです。
だがしかし!入手済みのドッグフード(クッキー)をあげれば襲ってこなくなるはず!
犬なんてエサで手懐けてしまえばいいのです。
[アゲル クッキー]

「犬は見向きもしない、唸りながら身構えている」

あれ?ドッグフードには興味がないのか?
これで手懐けられると思ったのに…。予想と違いました。

それなら「胡椒」を振りかけて、怯んでいる間に通り抜けられるとか?
[ナゲル コショウ]

「犬は見向きもしない、唸りながら身構えている」

これもだめか…。
一旦屋敷に戻って、冷蔵庫から「フライドチキン」持ってきてきました。
[アゲル フライドチキン]

「犬は見向きもしない、唸りながら身構えている」

使ったアイテムはすべて消えてしまいました。
引き返すしかなさそうです。

c-prison_map04.png
現在移動可能な場所の見取り図です。
右側が1階、左側が2階。屋敷は段差のある所に建てられていました。
位置を合わせたりまた一部修正してあります。

図の左下あたり、屋敷の周りを詳しく調べていきます。

まず、プールのある所です。
岩の間からプールに向かって、滝のように水が流れ落ちています。
「水」を取れそうなんですが、入れる物を持っていないせいか、持ち歩けないよと言われてしまいました。
「水中メガネ」で何かできないものかとやってみたんですが、特に反応は無し。

北へ移動します。

crystalprison_026.png
物置を調べると「サーフボード」と「熊手」がありました。
使い道のありそうな「熊手」だけ入手しておきます。

新たに移動できるようになったのはこの2箇所だけです。
これからどうすればいいのか?とりあえず屋敷内をうろうろしてみます。

1階の庭へ行くと、妹が芝生の上を熱心に調べていました。
「さっき、ジョーンズ博士から連絡があって、お兄さんが大切なものを持ち出したと言って、困ってらしたわ」
「お兄さんが倒れていた辺りを調べてみたけど、何も見つからないわ」
そう言って彼女は南の方へ歩いていきました。

ん?新聞記事によるとジョーンズ博士は殺されたはずですが…。
妹は事件を知らず、偽者からの連絡を博士からだと思ってしまったのでしょうか?
まさか…、アガサ・クリスティの某小説のように、登場人物が全員共犯はないですよね!?

屋敷の中に入り、再び庭へ出ようとしたら男性と会いました。
誰なのかお忘れだと思いますので。画像を載せておきます。

crystalprison_027.png
「怪しい男が門の外をうろついているよ」
多分、髭の男の事だと思います。

桟橋へ行ったら、いかつい男に出会ってしまいました。
また寝室へ連れ戻される!と思ったら…
妹さんに桟橋の修理を頼まれて下見をしていたそうです。
そのまま立ち去って行きました。

crystalprison_028.png
ついでに桟橋を調べると「ロープ」を発見。
このロープを引いてみたら…

メリメリッ!
うわっ!引っくり返った!
サブン!ドボン!
海に落っこちた!
というわけで、サメに襲われてGAME OVER

くそっ!またサメか!。ロードしてやり直し。

再び屋敷をうろついていると、色々な場所で登場人物たちと遭遇しました。

<医者と看護婦>
医者がマイクの回復力に驚いていたのはともかく、看護婦の台詞に気になることが…。
「先生のおっしゃる通り、ゆっくり休むのが一番よ」
「部屋の換気には十分気を付けてね」「ジョンも心配していたわよ」
彼女は続けて何か話そうとしたが、医者にうながされて立ち去った。

ジョンは褐色肌の男性だと思いますが、部屋の換気に十分気をつけてとは?
何か意味がありそうですけど、深く考えすぎでしょうか。

<医者>
「記憶喪失は一時的なものだと思います」
「何かピンとくる物があればすぐに知らせてください」
なんかこの人も水晶を狙っているような気がしてきました。

<妹>
「お兄さんが眠っている間にうわ言を言っていたわ」
「シンプのクビ…って何の事かしら?」
神父の首?仏像に似た首の無い人形があったけどそれでしょうか?

<刑事>
彼が言うには、やはりマイクはジョーンズ博士の助手でした。
今度の事件は博士の研究に関係があると思うだそうです。

<ジョン>
「水晶を見たら何か思い出すかもしれないと思ってね」
「ジョーンズ博士から預かった大切な宝物だよ」
「それがどうしても見つからないんだ」
壺の中の水晶玉だと思うけど、手が届かなくて取れないんだよぉぉ!

………そうか、わかったぞ!
キッチンの流しに置いてあった「お玉」ですくい取ればいいんだ!

「うまくすくい上げることができた」

よし!やっと「水晶玉」を入手できました!
悩んで思い浮かんだ行動が正解だと嬉しいですね。
お玉を見つけた時に気が付けよって言われそうですが…。

<妹とジョン>
「今、スティーブンと話していたけど、あの刑事本物かしら?」
「そうだよ、門の外では怪しい男が見張っているし、刑事は事件より君の持ち物を嗅ぎまわっている」
二人は警察署へ行って確かめると言って、玄関から外へ出ていってしまいました。

なるほど、あの刑事が偽者の可能性もあるのか。そして意外にも髭の男が刑事だったり…。
もはや全員が怪しく思えてくる!シナリオを作った人の思惑に見事ハマってる気がしますw


さて、今回はここまでにしたいと思います。
読んでいただいてありがとうございました。



クリスタルプリズン | PC-8801 | PCソフト | 通販ショップの駿河屋

このエントリーのタグ: PC-88 ボーステック

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

カレンダー

<< 08
2017
>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

広告

タグクラウド


検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR