パソコン美少女ゲームはこちらのブログでやっています
「美少女ゲーム マイヒストリー」
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

カウンター

プロフィール

shami

Author:shami
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

シンプルアーカイブ

最新トラックバック

リンク

ウルティマⅠ The First Age of Darkness をプレイ その5

ウルティマのプレイ日記の続きです。

ウルティマⅠ The First Age of Darkness をプレイ その5

今回はロードブリティッシュ城から南(北)の方角にある大陸を探索します。


ultima1map_003.png
こちらが完成したマップ。


では、城へ行ってみましょう!

Olynpus城

王様:The Pillar of Ozymandiasに行ってほしいのだ!
   そなたが我が願いをかなえてくれたら、また会うことにしよう!

おっ!
これは前記事で行った、賢明さが1上がった立て札ですね。
すでに行った場所なので、もう一度、王様に話しかけてみます。

王様:そなたは我が願いをまだかなえてかなえてはおらぬようだな。
   危険な旅だが気をつけて行くがよい!

引き受けてから行かないとだめなのか…。
ちょっと遠いけど行ってきます!


ultima1_014.png
メッセージ欄に「探索は終了した」と表示されました。
それに、また賢明さが1ポイント上がりましたよ!
Olynpus城へ戻りましょう。

王様:我が願いを聞き届けてくれたようだな。
   そなたに礼がしたいと思う。
   9ポイントの強さを与えよう。

おおっ!強さがアップ!

再び話しかけると、またThe Pillar of Ozymandiasに行ってきてくれと言われました。
これを繰り返せばどんどん強さを上げられるのでは!?

行ってくると、今度は強さを8上げてくれました。

能力値を上げる方法がわかってきました。
立て札は、同じ場所を連続で調べるとだめで、他の立て札を調べてから来れば、また上がるようです。
仕組みがわかったところで、もう1つの城へ行ってみましょう。


The Black Dragon城

王様:さあ 行くんだ! そしてリッチを倒せ!
   そなたが我が願いをかなえてくれたら、また会うことにしよう!

リッチ討伐ですか…。
各地にあるダンジョンのどれかに居るのかもしれません。


この大陸も立て札は2つ。

The Sign Post

立て札を読んでみるとこう書いてある:
“ULTIMA THULE!”
空が暗くなり、強い魔力があなたを包み込んだ!
2ポイント 体力が増えた。


The Southern Sign Post

立て札を読んでみるとこう書いてある:
“OMNIA MUTANTUR!”
1ポイント 魅力が増えた。

ここはBarataria城の王様が行って欲しいと言っていた場所です。
城へ行ってみたら、強さを上げてくれました。


前の大陸にあった武器を入手した立て札を何度も調べていると…
「トライアングル」 「拳銃」 「ライトソード」 「フェイザー」 「ブラスター」
店では売っていない高性能な武器を次々に入手!
どうやら、持っていない武器が手に入るようです。

ultima1_015.png
全武器の一覧
ブラスターが最強装備のようですね。


ultima1_016.png
能力値を上げまくってこうなりました。


そういえば、強さを上げようと城と立て札を交互に行っていたら…

道化師に何かを盗まれた!

突然、こんなメッセージが表示された。
どうやら武器を盗まれたらしい。
「せっかく集めた武器コレクションを!」
奪い返そうと道化師を殺すが、取り戻せなかった上に、衛兵に追われる羽目に。

余分な武器や防具を持っていると道化師や吟遊詩人のイオロに盗まれるみたいです。

なんてひどいゲームだ!

このままでは済まさんぞ…。

「目には目を、歯には歯を、盗みには盗みを」

城や町で武器防具と食料を盗んでやったよ!

あははは!


(途中でバレて衛兵に追いかけられたけどね…)


そんな彼が後のアバタール(徳を極めし者)である。


さて、今回はここまでです。
次回は次の大陸へ行ってみたいと思います。



ウルティマ トリロジー | FM-TOWNS | PCソフト | 通販ショップの駿河屋



ウルティマ コンプリート | Windows | PCソフト | 通販ショップの駿河屋



ウルティマ1 | PC-8801 | PCソフト | 通販ショップの駿河屋
ウルティマ1 | PC-9801 | PCソフト | 通販ショップの駿河屋
ウルティマ1 | MSX | PCソフト | 通販ショップの駿河屋

このエントリーのタグ: FMTOWNS 富士通

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
210: by DST on 2015/05/30 at 19:08:04

アバタールのことはコンプティークで黒田幸弘さんがコラムに書いてましたねw
「プレイヤーの目的とゲームの主人公の目的が異なるからテンションを維持しづらい」とか
「徳を極めるためにプレイヤーの行動を縛ってる」じゃなくて「シナリオの結果で徳を極めた」だったら良かったのにというようなことを書いてました

昔ウルティマのゲームブックを持ってました
主人公が現実世界から召還されてたのですが・・・そのままウルティマの設定だったのですね

211:コメントありがとうございます! by shami on 2015/05/31 at 13:01:37 (コメント編集)

コンプティークの黒田さんとはまた懐かしい…。
あの似顔絵が頭に浮かんできます。
確かにウルティマ4は何でもできるけど、実際は徳を失ってしまうからかなり制限されてしまいますね。
城や町の宝箱を取れない、戦闘で逃げられない等、もどかしさはあると思います。

現実世界から召還されて異世界に…
今だと「またラノベか!?」と言われそうですねw

カレンダー

<< 10
2017
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

広告

タグクラウド


検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR