パソコン美少女ゲームはこちらのブログでやっています
「美少女ゲーム マイヒストリー」
トップページ | 最新100エントリー一覧 | RSS購読

カウンター

プロフィール

shami

Author:shami
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

シンプルアーカイブ

最新トラックバック

リンク

Tドラゴンクエスト ~序章 勇者の目覚め~

Tドラゴンクエスト ~序章 勇者の目覚め~

TNB製作所より無償配布されていたX68000用の同人ソフト。
ドラゴンクエストのシステムを使用した、オリジナルストーリーのロールプレイングゲームです。


ドラゴンオエストというタイトルだった頃に、ゲームラボあたりの雑誌か何かで知ったような気がします。
面白そうに思いながらも、X68000を持っていないため、プレイ出来なかったゲームでした。
その後、Tドラゴンクエストにタイトルを変更し、無償配布していたようなんですが、自分がネット環境を整えた頃には忘れてしまっていて…。
ドラゴンクエスト2のブログ記事を作っている時にふと思い出し、ネットで検索してみたところ、二次配布しているサイトからディスクイメージを入手できました。
X68000のエミュレータでプレイしてみたので、感想でも記事にしてみようと思います。


tdq-001.png
製作は1991年、ドラクエ4が発売された翌年ですね。


tdq-002.png
グラフィックや音楽はドラクエと同じ。


tdq-003.png
もちろん、戦闘画面も同じです。


プレイして気になった点を2つ。

まず、敵の出現率。
エンカウントをどのように処理しているのかわかりませんが、やけにムラがあります。
最初の村の周辺で敵と戦ってレベルを上げようとしたら、いくら歩いても敵が出現しない。
この辺りは敵が出ない設定なのだろうと、橋を渡って進んでみるとまじゅつしが2体出現。
ようやく初戦闘と思ったら、ギラの魔法でまさかの全滅です。
たまたま敵が出なかっただけみたいですが、これにはまいりました。

あと、レビューサイトでもよく書かれているゲームバランス。
本家のドラクエと比較すると敵が強く、少しきびしめですが、仲間になるスライムの最大HPがあまり増えないのが主な原因です。
本家のドラクエでは敵の攻撃魔法のダメージは軽減されますが、このゲームではしっかり数値通りのダメージを受けます。
メラミの魔法を受けてしまったり、全体攻撃をする敵が複数出現すると、すぐに危なくなります。
運悪くスライムが痛恨の一撃をくらってしまうと即死です。
常にHPを満タンにしておき、危険そうな敵が出現したら、しっかり防御するしかありません。
特に終盤で出現するドラゴンライダーはきびしいです。
HPが高く、3体も出現して2回攻撃&全体攻撃してくるので、あっという間に全滅なんてことも…。

ただ、あくまで一部であって、すべての敵が強いわけではありません。
最大MPの伸びが良くて回復魔法を何度も使えますし、レベルを上げてから挑めば問題ないと思います。
中盤にメタル系ばかり出現する場所もあって、簡単にレベルアップ可能です。
(上げすぎると簡単になりすぎるけど…)
それにこのくらいの強さ方が良いと思う人も多いかもしれませんね。

以上が気になった程度で、ゲームの方はとても面白かったです。
ドラクエのシステムだから取っ付きやすく、オリジナルのストーリーもよく作られています。
ファミコンのドラクエが好きな方なら、きっと楽しめると思います。

私もですが、ファミコン時代にドラクエをプレイして、自分も作ってみたいと思った人は多いのではないでしょうか。
それをいち早く実現してしまった、そんなゲームですね。
続編の「T-ドラゴンクエスト2 ~魔族の大地~」もプレイしてみます。

このエントリーのタグ: X68000

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

カレンダー

<< 08
2017
>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

広告

タグクラウド


検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR