パソコン美少女ゲームはこちらのブログでやっています
「美少女ゲーム マイヒストリー」
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

カウンター

プロフィール

shami

Author:shami
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

シンプルアーカイブ

最新トラックバック

リンク

サークⅠ・Ⅱをプレイ その7

サークⅠ・Ⅱをプレイ その7

PCエンジン版のサークⅡをプレイの続きです。
最初のボス戦で「東弟王」オブ・ビグレウスを倒したところからです。


ビグレウスと戦った部屋のしゃべる扉に10Gを払って進む。
その先には3つの人面の扉がありました。(扉に顔がついている)

[左の扉]
カショウホウ・サイテンの人形と宝箱がある。
宝箱を開けると敵が出現。(中身は無し)
ちなみにサイテンとはこの迷宮を作った人物だそうです。
       
[真ん中の扉]
奥へ進もうとするとトラップに引っかかり強制ワープ。
ビグレウスと戦った部屋の少し手前にある体力が回復できる泉に出ます。

[右の扉]
蛇の鍵を使うと中に入れます。
これが正解のルート。

その先にある人面の扉を開けて王の間へ入ると…

Xak2-201.png

森を支配している妖魔、「東天王」オブ・ボグレウス登場。
「この森を平和に戻すため、あんたには死んでもらう!」
ラトクが言い放ち、ボス戦へ。


Xak2-202.png

またその場でフォースショットを撃ってたら瞬殺でした。
「戦士ラトクよ、我が愛しき眠り姫・ミューンをゴスペルの手に渡すでないぞ!」
そう言い残してボグレウスは息絶える。

2つめの「宝玉」を入手。
しかし、タウトゥークの像が戦闘中に壊れてしまいました。

ボグレウスと戦った部屋の左奥へ。


Xak2-203.png

シャナそっくりの女の子が眠っていた。
この子が眠り姫・ミューンのようです。
放っておくわけにもいかず、連れて行くことになりました。


Xak2-204.png

ゆうべはお楽しみでしたね!


右奥にある宝箱を調べると抜け穴を発見。
穴に入ろうとするとボグレウスの声が聴こえ、また「魔導書上巻」が手に入る。

抜け穴は北側の洞窟につながっていました。
ミューンを抱いたまま、体当たりで敵を倒しながら進む。

まてよ、わざわざ歩いて戻らなくてもテレポートの魔法を使えば良いのでは?
これは名案と思ったら、タウトゥークの像が壊れたせいか、テレポートできなかった…。
とりあえず、シャナがいる木の上にある一軒家へ向かう。

シャナに東天王ボグレウスを倒し、眠った女の子を連れてきたことを伝える。
すると老婆の声が聴こえ、シャナとミューンの生い立ちについて語り始めた。

100年ほど前に森でまがまがしい儀式を行った魔導師がいた。
その魔導師は戦いの末「森の民の王 シャナラム」によって倒されるが、儀式はすでに行われた後だったという。
そして、18年前に2人の赤子が生まれる。
生まれてまもなく魔物が村を襲い、赤子の1人をさらっていった。
そして、もう1人の赤子を残して、森の民は滅んだ。

こんな内容の話でした。
さらわれた赤子がミューン、残った赤子がシャナというわけですね。
話が終わると「タウトゥークの像」を入手。

町へ戻って、医者のバスパ先生の所へ。
ミューンは「呪法」によって眠っているそうです。
時が来れば目覚めるから心配は要らないらしいが…。
病院でミューンをあずかってもらう事になりました。

教会へ行って、牧師に森の魔物を倒したことを報告。
お礼として10000Gを貰い、経験値300を獲得。
(お金を受け取らないと経験値1000獲得)
町長が何か悩んでるそうなので家へ行ってみましょう。

町長の話によると、重要な資源地である結晶の谷が妖魔に乗っ取られているそうです。
谷のはずれに住んでいるペルナンドさんの娘モーニカと町長の娘ミリアが取り残されたままだとか…。
妖魔から谷を取り戻して欲しいと頼まれました。

酒場へ行ってみたら、吟遊詩人のホーンがいました。
特に情報は得られませんでしたが、酒場の主人が「ゲミルポーション」をくれました。

今度は町の西側から外へ出て、結晶の谷へ向かいます。


Xak2-205.png

橋の上で男が誰かと言い争っているようだが…。
すると、突然橋が壊れてしまう。
落ちかけている男を助けると、この先にある家に寄ってくれと言い残して去って行きました。
さっそく男の家へ行ってみます。


Xak2-206.png

この人がペルナンドさんでした。
採掘場のゲートを通るために必要な「ゴーグル」を受け取る。
(後でまた訪れたら「干し肉」を貰えました)

採掘場に入る。
近くにあった宝箱を開けると女の声が…
「ようこそ、我が結晶の谷へ。戦士ラトク・カート」
ここのボスの声だろうか?

採掘場を探索する前に少しレベルを上げ。
レベル37になって、セーバーとスケールメイルを購入。
両方に魔法をかけてもらいました。

準備が整ったので、再び採掘場へ。
ワープのトラップがあって少し迷いやすいです。
階を移動するとピクシーが言ってくれます。

地下2階で「魔導書下巻」を入手。
魔導書の下巻(上下巻?)を持っているとワープのトラップを防げます。

地下1階のワープの先で「青銅の鍵」を入手。
これが昇降機の鍵のようです。


Xak2-207.png

同じく地下1階の宝箱が4つある場所。
上から壁を通り抜けて来れます。
「テレポートマジック」「ゲミルポーション×2」「干し肉」が手に入りました。

これで地上~地下3階までの探索が終わりました。

ここで一旦町へ戻って装備を整えます。
しかし、タワーシールドを買おうと思ったら、なぜか持っていると言われてしまう。
もしかしたらバグかもしれません…。
ついでに魔法屋へ行ったら、またラトクが勝手に魔導書下巻を売ってしまった…。


Xak2-208.png

結晶の谷へ戻り、昇降機を使って一気に最下層へ。
最下層には毒の部屋がありますが、ジャンプしながら進めばダメージはほとんど受けません。


Xak2-209.png

結晶像となった人々の姿があった。
女の子の像を調べると「ブルーペンダント」を入手。
(取るか取らないか選択)


最下層の奥の部屋へ行くと女の声が…

Xak2-210.png

まずは狼(?)と戦闘。
もちろん楽勝です。
倒すと「ブルーストーン」を入手。


Xak2-211.png

妖魔四天王、西天王ブ・フィール登場。
結晶の谷のボスです。


Xak2-212.png

こちらも楽勝でした。
ちなみに体力が減っているのはスクリーンショットを撮るために攻撃を受けてたからですよ!
(言い訳じゃなくて本当に…)

3つめの「宝玉」を入手。
しかし、テレポートマジックが凍って使えなくなってしまう。
歩いて戻るしかなさそうです。


Xak2-213.png

採掘場を出るとペルナンド一家が待っていました。
モーニカのブルーペンダントはラトクに持っていて欲しいとの事です。
(持っていない場合はどうなったんだろう?)

モーニカが可愛いなと思っていたら…

Xak2-214.png

ピクシーに怒られました。

町へ入ろうとすると、なぜか「魔導書下巻」が懐に入っていることに気付くラトク。
谷で戦った妖魔フィールが入れたのだろうか?
もはや怪奇現象です。


Xak2-215.png

町長に谷の魔物を倒した報告をする。
お礼として20000Gを貰い、経験値1000を獲得。(受け取らないと2000)
しかし、まだやっていただきたい事があるそうです…。


ここである事に気が付く。
所持金が減っている!?
60000G以上あったはずなのに30000Gしかない…。
まさかまたバグなのか!?

ロードして確認してみたところ、結晶の谷でフィールを倒した後にお金が減っていました。
どうやらイベント等でお金を入手した時、所持金が65535G以上になると0Gに戻ってしまうみたいです。
(所持金が65535Gの状態でフィールを倒して6000G入手したら5999Gになった)
ちょうどセーブデータがあったので、プロテクションリングを買って所持金を減らし、フィール戦からやり直しました。


結晶の谷の攻略が終わったので、今回はここまでにしたいと思います。



サーク | PCエンジン | TVゲーム | ゲーム | 通販ショップの駿河屋



サーク | PC-8801 | PCソフト | 通販ショップの駿河屋
サーク | PC-9801 | PCソフト | 通販ショップの駿河屋
サーク | MSX | PCソフト | 通販ショップの駿河屋
サーク | X68000 | PCソフト | 通販ショップの駿河屋



サーク2 | PC-8801 | PCソフト | 通販ショップの駿河屋
サーク2 | PC-9801 | PCソフト | 通販ショップの駿河屋
サーク2 | MSX | PCソフト | 通販ショップの駿河屋
Xak2 | FM-TOWNS | PCソフト | 通販ショップの駿河屋

「サーク」「Xak」どちらかでしか表示されない場合があるので、検索する時はよくお探し下さい。

このエントリーのタグ: PCエンジン ライオット 日本テレネット

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

カレンダー

<< 10
2017
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

広告

タグクラウド


検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR