パソコン美少女ゲームはこちらのブログでやっています
「美少女ゲーム マイヒストリー」
トップページ | 最新100エントリー一覧 | RSS購読

カウンター

プロフィール

shami

Author:shami
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

シンプルアーカイブ

最新トラックバック

リンク

エメラルドドラゴン

タムリンが悪いのっ!

エメラルドドラゴン

1989年にバショウハウスより発売されたパソコン用のRPG。(開発:グローディア)
後にPCエンジンやスーパーファミコンに移植されました。


emedra00.png
オープニングやゲーム途中にアニメ絵の演出、いわゆるビジュアルシーンが流行っていた頃でした。
同時期に発売されたブライ上巻、アークスⅡも、ビジュアルシーンに力を入れていたゲームだと思います。
雑誌の紹介記事も見栄えが良くて、より面白そうに感じたものです。
(RPGではないけど夢幻戦士ヴァリスⅡもこの頃でした)


システムは基本的にグローディアの前作品「サバッシュ」のものを受け継いでいます。
画面構成、メニューを表示するウィンドウ、効果音なんかはそっくりでした。


emedra01.png
マップデータの入力に手間取って発売日が1ヶ月延びたという、広大なマップ。
サバッシュも広かったですが、なんとエメドラは1万5千画面分もあるそうです。
※EGGで買ったサバッシュのテキストに1万5千画面分とありました(つまり同じ広さですね)
雑誌にポスターのような大きさの全体マップの付録があって、それを見ながらプレイした記憶があります。
(テクノポリスかコンプティークのどちらかだったと思います)


emedra02.png
戦闘もサバッシュと同じオートバトルシステム。
アトルシャン以外のキャラクターは自動で戦ってくれます。(全キャラオートも可能)
ドットキャラがちょこまか動く戦闘は見ていて楽しかったです。


ただ、PC-88版はAIに問題がありました…

エモノがいたぜ (なぜかここだけラストハルマゲドン)

ハスラム 「よし、俺にまかせろ!」

アトルシャン 「1人で突っ込んでは危険だ!」「サオシュヤント、援護してくれ!」

サオシュヤント 「・・・・」

ハスラム 「うっ・・・」

アトルシャン 「ファルナ、ハスラムの回復をしてくれ!」

ファルナ 「まだ私のターンじゃないわ!」

アトルシャン 「タムリン、回復を頼む!」

タムリン 「タムリンレーザー♪」

ハスラム 「ぐふっ・・・」 (ハスラム死亡)

アトルシャン、ファルナ、サオシュヤント 「タムリン・・・」


打たれ弱いくせに敵の群れに特攻するハスラム
仲間がピンチなのに回復魔法を使ってくれないタムリン

ゲーム後半でこれに泣かされたのは1度や2度ではないはず!
エメドラは仲間が1人でも倒されるとゲームオーバーなので、こまめなセーブが必須でした。

そんな欠点もありましたが…
シナリオ、音楽、キャラクター、ビジュアルシーンのすべてにおいて高いレベルで作られた名作でした。


数年後にPCエンジン版をプレイしたらタムリンが賢くなってて驚きました…。



駿河屋


エメラルドドラゴン | PC-8801 | PCソフト | 通販ショップの駿河屋
エメラルドドラゴン | PC-9801 | PCソフト | 通販ショップの駿河屋



エメラルドドラゴン | MSX | PCソフト | 通販ショップの駿河屋
エメラルドドラゴン | X68000 | PCソフト | 通販ショップの駿河屋
エメラルドドラゴン | FM-TOWNS | PCソフト | 通販ショップの駿河屋



エメラルドドラゴン | PCエンジン | TVゲーム | ゲーム | 通販ショップの駿河屋



エメラルドドラゴン | スーパーファミコン | TVゲーム | ゲーム | 通販ショップの駿河屋

このエントリーのタグ: PC-88 バショウハウス グローディア

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
132: by DST on 2014/03/28 at 23:10:09

・・・・我が家に秀和システムの攻略本が残ってる
この頃のパソコンはMSX2+しか持ってなかったんだよな
MSX版買ったけど途中で諦めました

メーカー的には独立の繰り返しで解散しちゃったのが残念なところです
ヴェインドリームとかも人気があったようなのに

133:コメントありがとうございます! by shami on 2014/03/29 at 19:44:42 (コメント編集)

X68000版もだけど、MSX版はビジュアルシーンの絵柄が描き直されてイラストっぽい感じでしたね。
そういえば、やのまんから発売されたゲームボーイのアレサのマップや相談システムがエメドラにそっくり(というかそのまんま)だったけど、こちらもグローディアのスタッフが関係しているのかなと思ったり…。

134: by DST on 2014/03/29 at 21:18:26

一応アレサシリーズを作った「日本アートメディア」という会社の代表者ですが、髙橋充さんは元グローディアの社員です
ただ、会社の設立が1989年で「エメラルドドラゴン」の発売が1989年の12月
高橋さんがグローディアを退社したのはエメラルドドラゴンの発売前です

ふと思ったのですが、日本テレネットから独立した会社って多いんですね
大嫌いな会社でしたけど、無くなったのは残念な気分になってきました

135:コメントありがとうございます! by shami on 2014/03/29 at 21:58:22 (コメント編集)

なるほど、そういった繋がりがあるんですね。
エメドラのマップも前作品のサバッシュから受け継いでるものなので、その時に携わっておられたのかもしれません。
サバッシュは1988年にポプコムから発売で開発はグローディアなので十分可能性はあるかなと。
情報ありがとうございました!

136:エメドラは by たかし on 2014/04/07 at 22:34:41

エメドラは、当時、友達がPC88版やって、面白いからやって
みろと、借りたのか、その後、自分で買ったのか
覚えてないけど、少しだけやりました。ディスク交換
が面倒でやめてしまいましたが、現在は、未だにまた
プレイしたい一本です。EGGの新作リリースって、なんか
ズレてる感じで、もっと面白いタイトルばかり出せば
いいのに、なぜかたいしたことないタイトルを出す
ときが多くて、退会してしまいました。新作メールは
あいわらず来るので、また、いい新作でも出たら入り
直したいです。それでは

137:コメントありがとうございます! by shami on 2014/04/08 at 21:03:16 (コメント編集)

エメラルドドラゴンは版権が分断して複雑になってるみたいなので、EGGでの発売は難しいでしょうね…。
エニックスのゲームも無理そうですし、そろそろネタ切れなのかもしれません。

138:なるほど by たかし on 2014/04/09 at 17:01:26

なるほど、だから、ENIXの名作ゲームも出なかった
わけですか、いろいろ事情があるのですね。それでは

139:コメントありがとうございます! by shami on 2014/04/09 at 22:26:58 (コメント編集)

エニックスはセイバー、ウイングマン、ジーザス、アンジェラスのような名作アドベンチャーが多いだけに、残念ですね…。

カレンダー

<< 08
2017
>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

広告

タグクラウド


検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR