パソコン美少女ゲームはこちらのブログでやっています
「美少女ゲーム マイヒストリー」
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

カウンター

プロフィール

shami

Author:shami
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

シンプルアーカイブ

最新トラックバック

リンク

MSXの同人ソフト

古いPCの調子が悪くて、HDDに大事なデータが残ってないか確認していたら、MSXの同人ソフトのファイルがありました。すっかり忘れてましたが、ファイルの作成日時を見ると、2002年にイメージ化しておいたみたいです。今回はその同人ソフトを紹介していこうと思います。(かなりジャンルが偏ってます)

すべて1993年~1995年頃にソフトベンダーTAKERUで購入したソフトです。MSXは市販ソフトが発売されなくなっても、ユーザーに活気があって、多くの同人ソフトが発売されましたね。90年代半ば過ぎ頃までMSXユーザーだった方なら懐かしいのではないでしょうか。


当時の各サークルの皆様、勝手にゲーム画面を掲載してしまって申し訳ありません。
何か不都合等がありましたら、管理人のみ閲覧でコメントお願いします。



F-nano2_01.png
3D CAR ACTION F-nano2 (Xray)

任天堂のF-ZEROにそっくりなカーレースゲーム。画像は荒いけど、スピード感は本家と比べても遜色ありません。非常によく出来たソフトなんですが、あまりプレイしませんでした。というのも、この手のゲームをやるとすぐに酔って気持ち悪くなってしまうのです…。



Entasis_00.png
ENTASIS (ホワイトマウス)

クイズゲームやパズルゲームに加えてマシン語講座もあるディスクマガジン。女の子のCGは可愛いし、システム面も丁寧に作られているソフトでした。スタッフの天ぷる油っこさんって、1991年頃テクノポリスの読者コーナーにイラストを投稿されていた方かな?今さらここで言ってもとは思うけど…ファンでした!



運命-destiny-_00
運命-destiny- (Sign House)

選択肢でストーリーが変化するノベルゲーム。第二弾の「innocent wish -destiny2-」も発売されてます。弟切草やかまいたちの夜が発売され、サウンドノベルが新ジャンルとして確立した頃でした。



予定外の殺人_00
予定外の殺人 (CatHat)

こちらもノベルゲームです。読み進めていくだけなので、すぐに終わってしまいました。もうひと工夫欲しかったと思います。



富永高校探偵部_0002
富永高校探偵部 (Teamぷらんくとん)

コマンド選択式のアドベンチャーゲーム。500円くらいで売っていて、安さにつられて買った記憶があります。こういうグラフィックも同人ゲームらしくて結構好きです。



探偵倶楽部_0002
探偵倶楽部 (M.K Soft)

こちらも学校が舞台のアドベンチャーゲーム。キャラウィンドウが表示されるので、多人数の会話も誰が話しているかわかりやすいです。こうした細かな演出が良いですね。



すでに御存知だとは思いますが、もっと多くのMSXの同人ソフトを紹介しているサイト様があります。検索すればすぐに見つかりますので、興味がある方は訪問してみてはいかがでしょうか。


次回はこの続きとFM-TOWNSの同人ソフトを少し紹介する予定です。

このエントリーのタグ: MSX

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
118:No title by DST on 2014/03/07 at 22:07:52

なんか色々と調べていたら(ヘルツというメーカーのこと)、
「3-D CAR ACTION F-nano2」の話が出てきました
複数のスクリーンモードを組み合わせたゲームで、3つものスクリーンを使ってると
全部アセンブラで書かないとできないらしくて、同人ながら凄い技術ですね
2001年でサークルのホームページの方はもう停まってるようですが、ぎりぎりまでMSXで頑張ってたようです
X68000もハードのサポートが終わっても最後まで現役で開発してるひと達がいましたし

僕は学生の頃X68000が欲しかったのですが、大学に入り買える頃には市場が終わってて諦めたのが懐かしい思い出です

119:コメントありがとうございます! by shami on 2014/03/08 at 18:54:05 (コメント編集)

同人ソフトだけでなくハードを製作してしまったり、2000年過ぎまで活動されてる方もいたみたいですね。
MSX・FANの休刊、ソフトベンダーTAKERUの撤去で情報を得る手段がなくなると同時にturboRのドライブベルトが伸びてディスクを読み込まなくなって、私は96年頃にMSXから離れてしまいました。

X68000は友人に少し見せてもらった程度で、ほとんどさわった事がないんですよ…。
アーケードゲームの移植作と熱狂的なユーザーが多かったというイメージがあります。

554:ホワイトマウスのリーダーをやっていた者です。 by 中尾 俊文 on 2017/08/15 at 01:21:39 (コメント編集)

掲載していただいてありがとうございます。
バトル画面思い出しましたw

私は今年で43になります。
もう何年も前のことですが
当時はご購入していただきありがとうございました。
MSXが衰退して皆 離れいきましたが、懐かしいです。
私はてんぷるさんと組んで
よくMSXFANのCGコーナーでもお世話になりました。いいイラストレータでした。ファン多かったと思います。

MSX2+家にありますが動けば過去のもの見れるのですが、、
他にも同時にタイトル作っていたのですが
完成までには至りませんでした。




556:コメントありがとうございます! by shami on 2017/08/15 at 23:19:45 (コメント編集)

制作者様からコメントをいただけると思っていなかったので驚くと同時に嬉しいです。しかし、もう20年以上前になってしまいますか…。こちらこそ楽しく遊ばせていただきました。

そういえば、てんぷるさんと連名でMSX・FANのCGコーナーに投稿されていましたよね。ENTASISもMSX・FANの紹介記事で知った次第です。(今も掲載号を持ってます!)

>他にも同時にタイトル作っていたのですが
完成までには至りませんでした
RPGを制作中と書かれていたので楽しみにしていましたが、MSX関連の情報を得る手段が無くなってしまい、その後どうなったのかなと思っておりました。

私にとってENTASISは、MSX時代に遊んだ思い出のゲームの1つです。当時の貴重なお話ありがとうございました。

ちなみに私も今年で43になりましたw(一学年違うかもしれませんけど…)

カレンダー

<< 10
2017
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

広告

タグクラウド


検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR