パソコン美少女ゲームはこちらのブログでやっています
「美少女ゲーム マイヒストリー」
トップページ | 最新100エントリー一覧 | RSS購読

カウンター

プロフィール

shami

Author:shami
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

シンプルアーカイブ

最新トラックバック

リンク

2014年04月のエントリー一覧

  • スナッチャー

    この物語を欺瞞で満ちた世界で闘う、全ての「サイバーパンカー」に捧げる。スナッチャー1988年にコナミから発売されたPC用のアドベンチャーゲーム。PCエンジン、プレイステーション、セガサターンにも移植されました。人間を殺害し、その人物にすり替る、謎のバイオロイド「スナッチャー」そして、そのスナッチャーを判別し処理を行う特殊警察「ジャンカー(JUNKER)」2042年のネオ・コウベ・シティを舞台に、ジャンカーとなったギ...

  • エントフューラー 妖精誘拐事件をプレイ その6

    ひろみをさらった犯人は誰なのか?そして、ひろみは何処にいるのか?いよいよ大詰め、誘拐事件の真相です!エントフューラー 妖精誘拐事件をプレイ その6テニススクールでしょうこにひろみの写真の話を聞いた隆は…考えをまとめる。つまり、ひろみをさらった人物は…?きのしたゆり を選択ひろみが誘拐されたのは事実だし、そう言ったのはゆりだ。でも、ひろみのマンションにあった手がかりはみんなひろみのものじゃない。しかも、ふ...

  • エントフューラー 妖精誘拐事件をプレイ その5

    やっとみつけたゆりルート。お願い!私と一緒に犯人を捜して!そしてひろみを助け出して!こんな急展開も、最後はいつものようにゲームオーバー。しかし、ゆりとひろみの部屋へ行くまでは、正しく進んでいると思います。そこで、ひろみの部屋を調べるところから何度もやり直しました。サロン、スタジオ、テニススクールでの選択肢をあらゆる組み合わせで試す。それでも、最後でゲームオーバーになってしまう。これだけやってもだめ...

  • エントフューラー 妖精誘拐事件をプレイ その4

    10時間以上プレイしても進展なく、クリアできなかったで終わるつもりが…あきらめきれずにやっていたら、新たな展開に!というわけで、エントフューラー 妖精誘拐事件 (MSX版) をプレイの続きです。プレイした人でないと、わからない部分がたくさんあると思いますが、もう少しお付き合いいただけたらと思います。エントフューラー 妖精誘拐事件をプレイ その4美術室のともこえ、ひろみのこと…そういえば私、すごいの見ちゃったのよ...

  • エントフューラー 妖精誘拐事件をプレイ その3

    今回も エントフューラー 妖精誘拐事件(MSX版) に挑戦していきたいと思います。前記事にパスケースを誰かに見せれば、新たな展開(ゆりルート)になるかもと書きましたが…パスケースを持った状態で [持ち物を見せる] をやっても、誰も反応がありませんでした。とりあえず、今までのプレイによると…みきに生徒手帳を返さない → みきルート新体操部室で手紙の切れ端を入手 → ひろた先生ルートこれらは最後でゲームオーバーでした...

  • エントフューラー 妖精誘拐事件をプレイ その2

    エントフューラー 妖精誘拐事件をプレイ その2前回はクリアと思いきや、最後でゲームオーバー。再チャレンジしてみましたが…今度は下校の時刻になった時点でゲームオーバーでした。図書室でなおことHして、ひろみの家の場所を聞いておく必要があったみたいです。手遅れの状態でSAVEしてしまったので、最初からやり直すしかありません…。それから、みきに生徒手帳を返しそびれたら、話が大きく変わりました。生徒手帳に「ひろみお姉...

  • エントフューラー 妖精誘拐事件をプレイ その1

    あなたに贈るハードなストーリーエントフューラー 妖精誘拐事件1989年に全流通より発売されたパソコン用のアダルトアドベンチャーゲーム。(開発:Grocer)つまりエロゲなんですが、18禁とかの年齢制限がなかった時代のものです。全流通は1986年のシンデレラ・ペルデューが最初のソフトでしょうか?80年代を中心に多くのアダルトゲームを発売したメーカーです。いろはにほへと、ごらくいん、ぬかたのおおきみ、これらの艶談シリー...

カレンダー

<< 04
2014
>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

広告

タグクラウド


検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR