パソコン美少女ゲームはこちらのブログでやっています
「美少女ゲーム マイヒストリー」
トップページ | 最新100エントリー一覧 | RSS購読

カウンター

プロフィール

shami

Author:shami
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

シンプルアーカイブ

最新トラックバック

リンク

ハイパーオリンピック

hyperolympic-fc_000.png
ハイパーオリンピック
メーカー:コナミ
発売日 :1983年(AC)
ジャンル:スポーツ
機種  :AC,FC,MSX


4年に1度のオリンピック。今ではすっかり興味を失い、ニュースで結果を知るだけですが、子供の頃は夢中でテレビ中継を見ていました。私がオリンピック選手と聞いて真っ先に思い浮かべるのは、アメリカのカール・ルイス。1984年ロサンゼルスオリンピックで100mを始め、4種目にエントリーし、全種目で金メダルを獲得という偉業を達成した、当時の世界最速の男。1988年のソウルオリンピックでは、ベン・ジョンソンとの対決が話題になりましたね。学校からの帰り道、友人と別れる時に「どっちが勝つと思う?」と聞かれて「カール・ルイス」と答えたのを今でもおぼえています。

さて、前置きが長くなりましたが、1984年のロサンゼルスオリンピックをテーマに作られたゲームが「ハイパーオリンピック」です。100m、走幅跳、やり投げ、110mハードル、ハンマー投、走高跳の6種目で記録を競います。ただ、このアーケード版は発売当時ではなく、10年後くらいにゲーセンで見かけた時に少しプレイしたという程度。私が駄菓子屋でよく遊んでいたのは、ロサンゼルスオリンピック開催に合わせて発売されたもう一つのアーケード版「ハイパーオリンピック'84」の方でした。こちらは100m自由形(水泳)、クレー射撃、跳馬、アーチェーリー、三段跳、重量挙げ、棒高跳の全7種目です。



hypershot-fc.png


ファミコン版「ハイパーオリンピック」(1985年)

hyperolympic-fc_001.png

hyperolympic-fc_002.png
同タイムでボーナスキャラが出現しました

多くの人がそうだと思いますが、もっとも遊んだのはこちらのファミコン版です。ハンマー投と走高跳はカットされ、4種目に減少していますが、家で遊べるのは大きな魅力。専用コントローラーも発売されました。


ファミコン版「ハイパースポーツ」(1985年)

hypersports-fc_000.png

hypersports-fc_001.png

三か月後に「ハーパースポーツ」が発売されました。こちらはクレー射撃、アーチェリー、三段跳、走高跳の4種目を収録。連打よりもタイミング重視の競技が多いですね。


連打のスピード、押すタイミンクや長さ、ボタン二つだけの操作で、これだけ様々な競技を遊べるのだからすごいですね。友人たちと記録を競い合い、盛り上がったのを思い出します。普通に指で連打したところで良い記録は出ないから、ライターやコインでこすったり、定規をはじいて振動で押す等、どうやったら速く連打できるかを考えるのも楽しさの一つでした。おかげでハイパーショットのRUNボタンが傷だらけですねw


すべての競技を遊びたいと思ったら、オリジナル競技があるMSX版は必須です。MSX版のハイパーオリンピックは、二本に分けて発売されています。

※コナミ版とソニー版がありますが、中身は同じだと思います


ハイパーオリンピック1 | MSX | PCソフト | 通販ショップの駿河屋

100m、走幅跳、ハンマー投、400mの4種目。400mがMSXオリジナル競技です。「コナミゲームコレクション Vol.2」に収録されているので、そちらでもプレイ可能です。



ハイパーオリンピック2 | MSX | PCソフト | 通販ショップの駿河屋

110mハードル、やり投、走高跳、1500mの4種目。1500mがMSXオリジナル競技です。「コナミゲームコレクション Vol.4」に収録されているので、そちらでもプレイ可能です。



ハイパーショット | 通販ショップの駿河屋

こちらはATARI使用のハイパーショット。MSXやSG-1000等で使えます。


MSX版の「ハイパースポーツ」は三本発売されています。


ハイパースポーツ1 | MSX | PCソフト | 通販ショップの駿河屋

高飛び込み、跳馬、トランポリン、鉄棒の4種目を収録。高飛び込み、トランポリン、鉄棒がMSXオリジナル競技ですが、セガのSG-1000に移植されているので、そちらでもプレイ可能です。(私はどちらも未プレイ)



ハイパースポーツ2 | MSX | PCソフト | 通販ショップの駿河屋

クレー射撃、アーチェリー・重量挙げの3種目。「コナミゲームコレクション Vol.2」に収録されていて、そちらでもプレイ可能です。しかし、3種目というのはちょっと少なすぎますね。(4種目でも物足りないのに…)



ハイパースポーツ3 | MSX | PCソフト | 通販ショップの駿河屋

自転車、三段跳、カーリング、棒高跳の4種目。自転車とカーリングがMSXオリジナル競技です。「コナミゲームコレクション Vol.4」に収録されていて、そちらでもプレイ可能です。


競技の一部を紹介(ハイパースポーツ3)

hypersports3-msx_001.png
自転車
スピードだけでなく、相手をうまくブロックすることも重要です。


hypersports3-msx_002.png
カーリング
ブルームで氷面を掃いてスピードと位置を調節します。


hypersports3-msx_003.png
棒高跳
MSXオリジナル競技ではありませんが、あまり目にする機会は少ないと思うので…。


「コナミゲームコレクション Vol.4」を持っていたので「ハイパーオリンピック2」と「ハイパースポーツ3」は遊んだことがあります。ハイパーショットを持っていなかったから、キーボードでやっていたけど、連打でキーが壊れないか心配でした。

MSX版をすべて揃えても唯一遊べないのが、アーケード版「ハイパーオリンピック'84」の100m自由形(水泳)です。





ハイパーオリンピック 84 | 通販ショップの駿河屋

アーケード版以外では、こちらのデービーソフトから発売されたPC-8001mkSR版かX1版でしかプレイすることが出来ませんでした。(二本に分かれています)


今回は1983年~1985年に発売されたハイパーオリンピック&ハイパースポーツを紹介してみました。子供の頃にみんなで盛り上がったということで、ファミコン版のハイパーオリンピックが思い出深いです。そういえば、ファミコン版には「8時だョ!全員集合」の志村けんの殿様コントで使用されたものを市販化した特別限定版「ハイパーオリンピック殿様版」がありましたね。クラスメイトの家にもあったし、限定というわりによく中古で見かけた気もするけど、どのくらいの数が発売されたのでしょう?

久しぶりにハイパーショットを使いましたが、擦りや道具無しの純粋な連打では、100mを9秒94が限界でした。痙攣打ちなんですけど、子供の頃のように長時間連打できません…。(疲れてタイムが落ちていきますw)



ハイパーオリンピック | ファミリーコンピューター | TVゲーム | ゲーム | 通販ショップの駿河屋



ハイパースポーツ | ファミリーコンピューター | TVゲーム | ゲーム | 通販ショップの駿河屋



ハイパーショット | ファミリーコンピューター | TVゲーム | ゲーム | 通販ショップの駿河屋



ハイパースポーツ | セガSG1000 | TVゲーム | ゲーム | 通販ショップの駿河屋


このようなスポーツゲームは、アーケードやセガサターンの「デカスリート」で遊んだのが最後だなぁ…。



シャーロック・ホームズの探偵講座

sherlockholmes-kouza-fmt_000.png
シャーロック・ホームズの探偵講座
メーカー:富士通(FMTOWNS)/ビクター音楽産業(PCE)
発売日 :1991年
ジャンル:アドベンチャー
機種  :FMTOWNS,PCE CD-ROM2



※画像はFMTOWNS版です


sherlockholmes-kouza-fmt_001.png
目次です。
上の二つ、InstructionsとHolme's Introductionは、コマンドの説明やホームズの推理を助けてくれる情報提供者たちの紹介です。最初にに見ておくとよいでしょう。

下の三つはシナリオです。ミイラの呪い(Tne Mummy's Curse)、不思議な殺人者(The Mystified Murderess)、スズの兵隊(The Tin Soldier)、これら三つの事件を解決します。

ゲーム内容を知っていただく為、少しだけ「ミイラの呪い」に挑戦してみましょう。


sherlockholmes-kouza-fmt_002.png
こちらがホームズとワトソンです。
実写ムービーが流れて、事件の概要を知るところから始まります。

1889年4月12日
エジプト調査団の団員が殺されるという事件が、立て続けに三件発生。すべての死体の首に、古代の包帯と思われる布が巻きついていたことから、「ミイラのしわざ」と書き立てるロンドン・タイムズに対し、ワトソンは「ばかげたことだ」と声を荒げて非難する。ホームズは好奇心からこの事件の捜査を開始した…。


sherlockholmes-kouza-fmt_003.png
ゲーム画面です。
とりあえず、ロンドン・タイムズの記事を読んでみましょう。左にある新聞のアイコンから1989年4月12日のロンドン・タイムズを選び、事件の記事を探します。

2ページ目に記事が載っていました。大英博物館でジェイムズ・ウィンディバンク教授の死体が発見された。教授は、カテベットの「ミイラの墓」発掘調査でエジプトに渡り、貴重な美術工芸品などを発見し、イギリスに持ち帰る。それらの発掘品を大英博物館のエジプト館に展示するための準備にあたっていた。死因は窒息死とみられる。

この事件は過去六週間に発生しているカテベットのミイラに関わる三番目事件。調査団を編成したエビナイザー・ターンブル博士は墓室内で殺害され、考古学者のアンドリュー・ウェザビー氏もイギリスに帰る船内で同じような悲劇にみまわれている。ウェザビー氏が殺害されたのは、シャーディン・マシスン汽船会社所属の「イースタン・エンプレス号」。船内での捜査はハーマン・ラムザイ船長とルーサー・テニー一等航海士によっておこなわれた。

なるほど…
殺された三人の名前と事件現場がわかりましたね。それでは事件について聞き込みを始めましょう。


sherlockholmes-kouza-fmt_004.png
まず、事件現場の大英博物館へ行って話を聞いてみましょうか。
住所録のアイコンから大英博物館(British Museum)を選び、馬車のアイコンで移動できます。


sherlockholmes-kouza-fmt_005.png
大英博物館のジョンソン氏に話を聞きます。(自動でムービーが流れます)
巡回中のガードマンがウィンディバンクの死体を発見。棺のフタが斜めになっていて、人の手が出ているのに気付いたらしい。ミイラは死体の下にあった。


sherlockholmes-kouza-fmt_006.png
スコットランドヤード(警察)犯罪学研究所のマレー所長に話を聞きます。
首に巻き付いていた布はかなり古いもので、首を絞められるほど丈夫ではないことから、直接の凶器ではない。布には犬の毛が付着しており、船の中で殺されたウェザビーの首に巻き付いていた布にも猿の毛が付着していた。

捜査課のレストレード警部からは有力な情報は得られませんでした…。


sherlockholmes-kouza-fmt_007.png
病院(St. Brtholomew's Hospital)でジェスパー卿に検死結果を聞きます。
素手で首を絞められて殺されていることから、力の強い人物であると推測される。

犯人は男である可能性が高いですね。


sherlockholmes-kouza-fmt_008bmp.png
ロンドン大学で殺害された三人について聞きます。
調査団を編成する時に、元生徒のスミスとトラヴィスの二人が熱心に同行を希望していたが、ウェザビーが選ばれた。


sherlockholmes-kouza-fmt_009.png
シャーディン・マシスン汽船会社で乗客リストをもらいました。
住所録でシャーディン・マシスン汽船会社を選び、ベイカー街遊撃隊(ストリートチルドレンの団体)のアイコンをクリックすると見ることができます。ウェザビーは船の中で殺されたわけですから、この中に犯人がいる可能性が高いですね。こちらの事件も調べていきましょう。リストに載っている人物はもちろん、船長やウェザビーの死体を発見した航海士にも話を聞いた方が良さそうです。


このように関係者や情報提供者に話を聞いて情報を集めていきます。
そして、犯人がわかったら「裁判所」(木槌)のアイコンで起訴。


sherlockholmes-kouza-fmt_012.png
判事の質問に答えていきます。
犯人や動機などの質問に正解すると事件解決です。ちなみにしっかり聞き込みをしていなかったり、証拠不十分だと起訴できません。


sherlockholmes-kouza-fmt_013.png
最後にホームズが事件の真相を語るムービーが流れ、プレイヤーの探偵度を示すスコアが表示されてシナリオ終了です。


アーサー・コナン・ドイルが生み出した名探偵、シャーロック・ホームズになって事件を解決する、推理アドベンチャーゲームです。俳優さんたちの演技を取り込んだ実写ムービーが特徴で、ドラマを見ているような感覚で楽しめます。

海外ゲームの移植だけあって、日本のアドベンチャーゲームによくある、事件解決までのストーリーを追っていくタイプではありません。最初に事件の概要を知るムービーが流れたら、あとはプレイヤーの自由。会話内容やロンドン・タイムズの記事から、どこへ行くべきか自分で考えることになります。やみくもに移動しようとしても、住所録に書かれている人物や場所の数は膨大。その中から移動先を決めなければなりませんし、無駄な行動はスコアに影響します。集めた情報を整理して、犯人や動機を推理するのも自分です。良く言えば自由、悪く言えば不親切というわけですね。

事件に関することを聞ける場所に移動するとムービーが流れ、それを見てまたどこへ行くべきかを考える。基本的にこの繰り返しで情報を集めていきます。何度も同じ場所へ行って、しつこく聞いたり調べたりする必要はなく、メモを取りながらプレイすれば、意外と簡単なゲームです。とっつきの悪さはあるし、ムービー中心でゲームとして面白いか微妙ですが、ホームズ好きの方なら楽しめるのではないでしょうか。ちなみにPCエンジンでは二作目も発売されています。



シャーロック・ホームズの探偵講座 | FM-TOWNS | PCソフト | 通販ショップの駿河屋



シャーロック・ホームズの探偵講座 | PCエンジン | TVゲーム | ゲーム | 通販ショップの駿河屋


このような海外ゲームの移植作は面白いつまらない以前に「どのように進めたらいいのかわからない」で手付かずになっている方も多いと思うので、プレイするきっかけにでもなれば良いかなと思ったりします。(私もそういう海外ゲームが多いんですけどね…)



カレンダー

<< 05
2017
>>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

広告

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR